俳優

新しい地図&日本財団の基金『LOVE POCKET FUND』第1弾寄付受付終了 第2弾詳細は後日発表|秋田魁新報電子版

※写真クリックで拡大表示します

基金『LOVE POCKET FUND』の受付が終了(左から)稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛

基金『LOVE POCKET FUND』の受付が終了(左から)稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛

 俳優の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾による「新しい地図」と日本財団による基金『LOVE POCKET FUND』が、今月31日をもって第1弾として行ってきた「新型コロナプロジェクト」の寄付受付を終了することを発表した。第2弾の詳細は、改めて発表される。

【写真】稲垣・草なぎ・香取、森且行と21年ぶり共演で熱い抱擁

 同基金は「誰かにやさしくすることで自分も幸せになれる」をコンセプトに、2020年4月27日に開始。「『生きにくさ』を抱えている女性や子供への支援や高齢者・地方創生に係る支援」を行うという趣旨の元に立ち上げられた。

 その第1弾として、同年4月27日から、新型コロナウイルス対策のため最前線で活動する医療従事者や子どもたち等の支援として「新型コロナプロジェクト」を開始。これまでに4億9041万785円(3月28日現在)の寄付を預かり、43団体・病院へ新型コロナ災害対策として医療従事者への支援及びコロナ禍で困窮になった子どもたちへの支援などに活用してきた。

 今後に向けて、同基金は「世界では、こうしている今も多くの方々が命の危機にさらされています。 悲惨な現状を目の当たりにする時、私たちとしても傷ついた方々から目をそらさずに進んでいきたいと思っております」とメッセージを発信し、「『For youだけどFor meでもある』引き続き、やさしさのキャッチボールで、みんなが明日から頑張ろうと思えるファンドにしていきます」と見据えた。

もっと見せる

関連記事

Close
Close