俳優

『花より男子』イケメン俳優 キム・ジュンの近況‥小栗旬との共演した過去も – DANMEE ダンミ

アジア全域を虜にした韓国ドラマ『花より男子~Boys Over Flowers(2009)』には、俳優のイ・ミンホをはじめ、キム・ヒョンジュン、キム・ボム、キム・ジュンなど若手俳優が集結。

キム・ヒョンジュン以外はほぼ無名に近い俳優らが出演していたにもかかわらず、初回放送視聴率13%でスタートした本作は、最高視聴率32.9%を記録するほどの人気を集めた。

この作品を機に、イ・ミンホは韓流スターへと成長し、現在もSBS(Netflix)『ザ・キング:永遠の君主』やApple TV+『パチンコ』などを通して、世界のファンに素晴らしい演技を披露し続けている。

(関連記事)イ・ミンホ 主演の大作も!大手VODが近日中に配信する韓国ドラマ 3選

また、SS501出身で歌手や俳優として活動するキム・ヒョンジュンは先ごろ、オンライン・オフラインで開催されたギフトコンサートで、自身の結婚を発表。ファンに直接知らせたことで話題を集めていた。

キム・ボムは今年、RAIN(ピ)とともにtvN『ゴースト・ドクター』で主演を務め、俳優として成熟した演技を披露。ドラマを成功へと導いた。これ以前にもtvN『九尾狐伝(2020)』で準主役を務めるなどし、俳優として精力的な活動を見せている。

(関連記事) 新ドラマ『ゴースト・ドクター』RAIN(ピ) & キム・ボムのブロマンスに関心

ソン・ウビン(美作あきら) 役を担当したのは、俳優のキム・ジュン(画像出典:KBS2)

“F4″を演じた俳優らはその後も多くの活躍を見せているものの、キム・ジュンに関しては”その後”があまり伝えられていない。ここでは、キム・ジュンの近況を見ていきたいと思う。

俳優として名を知られているキム・ジュンは、ボーイズグループT-MAX(ティーマックス)のメンバーだ。

2007年7月19日に1stシングル『BLOOMING』でデビューしたT-MAXは、その後、それぞれが入隊や、新メンバー加入などを経て、2017年に5人組ボーイズグループとして定着した。

ドラマや映画で活躍を見せている俳優のキム・ジュン

俳優のキム・ジュン。俳優としてドラマや映画で活躍を見せている(画像出典:キム・ジュン公式Instagram)

キム・ジュンはこの活動とともに、俳優業にも専念。2011年にはドラマ『強力班』、2014年には『果てしない愛』に出演している。

また、同年には初の海外映画となった、日本映画『ルパン三世』の実写版に登場。ここでは、オリジナルキャラクターの”ピエール”役を演じた。

本作の主演を務めたのは、小栗旬だ。ともに、それぞれの国で放送されたドラマ『花より団子』に出演した俳優らの競演とあって、日韓のドラマファンの間で話題に包まれていたという。

この当時、キム・ジュンは「海外で長期間の撮影となれば、引きこもりになるのではと心配していた。だが、日本の俳優たちが暖かく接してくれたおかげで、自分の部屋よりも彼らの部屋にいる時間の方が長かった」という、撮影現場でのエピソードも話題になっていた。

日本映画で活躍を見せた彼は、2015年に結婚を発表。その後、第一子となる愛娘を授かっている。

家族が増えたキム・ジュンは、娘とともに韓国のバラエティー番組『スーパーマンが帰ってきた』に出演したことも。

ドラマ、映画、バラエティー番組と活躍を見せていた彼はこの勢いに乗り、2019年に映画『Man of Men』に出演。しかし、それほど重要なキャラクターではなかったようで、あまり話題には上らなかった。

だが、同年にオ・インチョン監督のミステリースリラーシリーズ『13日の金曜日:陰謀論の始まり』、2020年には『殺人タクシー怪談:夜景チャプター2』に連続出演し、プロファイラーのキム・フィリップ役を演じ切り多くの称賛を得ている。

話題になった、女優のク・ヘソンと撮った写真

女優のク・ヘソンと撮った写真が話題に!(画像出典:キム・ジュン公式Instagram)

また、SNSを通じて『花より男子~Boys Over Flowers』のヒロイン役を演じた女優のク・ヘソンと再会をしたことを報告するなど、ドラマファンに寄り添った優しさも見せているキム・ジュン

俳優として地道に活動を続けているものの、次回作の便りは届いていない。だが、『花より男子~Boys Over Flowers』で熱演を披露した彼は多くのファンを獲得した。韓国だけでなく、海外にもいるドラマファンからは、彼の活躍が常に期待されているようだ。

もっと見せる

関連記事

Close
Close