俳優

世界初!店舗ディスプレイ連動型のスポンサーNFT誕生。世界が尊敬する日本人100に選ばれたFumiya氏によるカフェ「KAPE TAYO TOKYO」プロジェクトのNFTとは?|メディアエクイティ株式会社のプレスリリース

HEXA(ヘキサ)ではWEB3.0のファンが所有者になってサービスの成長を実現するという仕組みをリアル店舗に応用した「スポンサーNFT」のサービスを提供しています。

◆世界初!店舗ディスプレイ連動型のスポンサーNFT
スポンサーNFTを保有すると、店舗で表示されるスポンサーNFTの一覧にご自身の名前を掲載することができます(予定)。さらにスポンサーNFTはHEXA内でいつでも転売可能で、転売されるとリアルタイムにスポンサー名の表記が更新されます。また、転売された場合でも転売額の最大10%が店舗に還元されます。

スポンサーNFT保有者は店舗で名前がスポンサーとして表示される(予定)だけではなく、店舗スポンサーであることを公言でき、またNFTページ上からその証明をすることができます。店舗がより人気になると、より多くのお客様や企業様がスポンサー枠を購入する需要が生まれるため、スポンサーNFTが値上がりする可能性も生まれます。

◆「世界が尊敬する日本人100」に選ばれたFumiya氏がプロデュース
Fumiya氏は、フィリピンを拠点に活動するソーシャルメディアクリエイターで、フィリピンでの知名度が高く、度々メディアなどで「フィリピンで一番有名な日本人」と称されています。フィリピンに留学中、YouTubeにアップロードされた動画がフィリピン人にヒットし、2019年1月から3月にかけてフィリピン全土で放送されたリアリティ番組に出演すると、その名声は確実に全国区となり、俳優、歌手、モデルなど活躍の場を広げ、 瞬く間に”フィリピンで一番有名な日本人インフルエンサー”になりました。SNSのフォロワー総数は500万人を超え、フィリピンだけでなく日本のメディアからも注目が高まっています。また、2021年8月にはNEWSWEEK日本版にて「世界が尊敬する日本人100」にも選出されています。

◆カフェ「KAPE TAYO TOKYO」へのFumiya氏の想い(インタビュー)
「日本でフィリピンを思い出してもらえる場所を創りたい!」
僕が初めてフィリピンへ行った時は、言葉も話せず友達もいませんでした。しかしホームステイ先のおじさんをはじめ、関わる全てのフィリピンの方たちが優しく接してくれたことでフィリピンでの生活を、毎日楽しく過ごすことができました。実際フィリピンでの芸能活動を始めると、右も左も分からない自分に対しフィリピンならではの勢いとパッションで芸能を教えてもらい、本当に周りの方々に支えられて生きてきたんだと実感することができました。僕にとってフィリピンは、人生を明るく照らしてくれた国で、今の自分がいるのはフィリピンの方々の応援があったからだと思っています。なので僕はフィリピンという国とフィリピンの方々へ恩返しをしたいと思っています。現在、日本に住む在日フィリピン人は約30万人いると言われています。コロナ禍でフィリピンになかなか帰ることができない中で、故郷を感じ、思い出しながら心落ちつく場所を創りたいと思っています。このプロジェクトを、フィリピンと日本が繋がる第一歩にしていきたいです。KAPE TAYO TOKYOは”フィリピンと日本の架け橋”になります!!!

インタビューフルバージョンはこちら
https://hexanft.com/fumiya/

<カフェ「KAPE TAYO TOKYO」スポンサーNFTの販売について>
◆販売されるNFT
カフェ「KAPE TAYO TOKYO」スポンサー枠(限定10個)
◆販売価格と販売方法
1個10,000円、先着順
◆販売期間
3/1(火)21:00~3/8(火)23:59まで
◆販売ページ
https://nft.hexanft.com/sponsors/fumiya

■カフェ「KAPE TAYO TOKYO」について
2022年4月頃 六本木にてオープン予定となります。なお、新型コロナウイルス感染拡大により、内装工事等が遅延する可能性があります。オープン日などの詳細が決まり次第、公式ツイッターなどで好評されます。また、今後クラウドファンディングなどの実施も予定されています。

■スポンサーNFTとは
消費者・ユーザーが商品・サービスのNFTを購入してスポンサーになる事ができます。商品が有名になるとスポンサーNFTの価値が上昇する可能性があり、消費者は転売によって利益を得ることができます。さらに転売額の最大10%がロイヤリティとして発行元に還元されるため、転売が応援になります。消費者と一緒に商品の販売を拡大し、共に利益が得られるWEB3.0の考え方をリアルでも実現するサービスとなります。

■WEB3.0とは
インターネットサービスの新しい形「WEB3.0」では、サービスプロバイダーだけでなく、サービスを利用するユーザーがサービスの発展・成長のために貢献し、またそのサービスの発展・成長の恩恵を受けるTokenomicsと呼ばれる仕組みによって爆発的に成長を遂げています。海外では、Tokenomicsを実現したサービスは多く誕生し、Axie Infinity などをはじめとして短期間のうちに急成長を遂げています。
 

■NFT発行サービス「HEXA(ヘキサ)」とは
だれでも簡単にツイートやイラスト・画像作品などのNFTを発行して販売できる実績豊富なサービスです。NFT購入者は名前とツイッターリンクを保有者欄に設定することができるため、NFT発行者に保有者として認知してもらえるだけでなく、ファンコミュニティの中でも自分が買ったことを証明することができます。さらに、HEXA独自のなりすまし対策の仕組みを導入しており、発行者・購入者双方にとって安心して利用できるサービスとなっています。また、日本円で簡単に購入・入札でき、仮想通貨やブロックチェーンに知見のない方でも気軽に参加できるサービスとなっています。
NFT発行申請(簡単30秒) https://nft.hexanft.com/issue
サービスページ https://hexanft.com/

本件に関するお問い合わせ
メディアエクイティ株式会社 HEXA(ヘキサ)運営チーム
TEL:03-6822-4497 MAIL:[email protected]

もっと見せる

関連記事

Close
Close