俳優

坂井真紀&工藤阿須加、「ブリティッシュ・ベイクオフ」日本版でホストに 審査員は鎧塚俊彦&石川芳美 | .

日本Amazon Original初のクッキング・リアリティ番組「ベイクオフ・ジャパン」の配信が決定した。

同番組は、イギリスで社会現象を巻き起こした番組「ブリティッシュ・ベイクオフ」の日本版。総勢10名のアマチュアベイカーたちが、菓子やパン作りの腕を競い合い、優勝者を決めるクッキングコンテストとなっている。

10名のベイカーは、1話ごとに3つの課題に挑戦。制限時間内に課題のスイーツやパンを作り、審査員は味やデザインなどを世界基準の厳しい目線でジャッジ。そして、1話ごとに1人ずつ番組を去り、最後まで勝ち残ったベイカーは、日本一のスターベイカーとして優勝者となる。

ベイカーたちに寄り添い、激励しながら番組を盛り上げる番組のホストを務めるのは、坂井真紀と工藤阿須加の俳優2人。審査員は「Toshi Yoroizuka」のオーナー・鎧塚俊彦と、日本とフランスで製パンに従事、日仏ベーカリーグループのオーナーでパン職人の石川芳美が務める。

坂井さんは「アマチュアの方のベーキングを見ることができるので、普通のクッキングショーとはまた違う親しみを持っている番組になっていると思います」と番組について語り、工藤さんは「ワクワクした気持ちでいっぱいです。魅力的な所がたくさんある番組で、勝ち負け以上のものが生まれていることもこの番組の一つの魅力だと思います」とコメントしている。

そんな4名が写る、スイーツやパンに囲まれた特別ビジュアルも公開された。

「ベイクオフ・ジャパン」シーズン1は4月22日(金)、29日(金・祝)に4話ずつPrime Videoにて配信(全8話)。

もっと見せる

関連記事

Close
Close