俳優

北村匠海 三浦知良と“遠い親戚”だった、「急な親近感、カズダンスをやっていた」― スポニチ Sponichi Annex 芸能



俳優の北村匠海
Photo By スポニチ

 4人組ダンスロックバンド「DISH//」のリーダーで俳優の北村匠海(24)が2日放送の日本テレビ「はじめまして!一番遠い親戚さん」(後9・00)に出演。サッカー元日本代表のFW三浦知良(54)が遠い親戚と判明し、驚いた。

 ゲストの親戚をたどり、オリジナルの家系図を作り上げていく番組。家系図をひもといていくと「7親等」に中日・福留孝介、「24親等」に三浦知良・三浦りさ子夫妻がいることが分かった。さらに「キーコーヒー」社長・柴田裕さん(20親等)、セレクトショップ「ビームス」社長・設楽洋さん(27親等)と、幅広い分野の著名人が。スタジオの北村は「情報量が多すぎて、汗が。すごいですね」とコメントした。

 子どものころサッカーをしていたという北村は、「親戚なんだって、急な親近感というか。なにかとカズさんのダンスをやっていた。親戚だったんだなという」と話し、笑顔を浮かべた。三浦りさ子からは「凄いつながりの発見で驚いております。北村匠海さんは演技も歌も心に響く大好きな俳優さんです。特に私の姉達が大ファンで、このことを伝えると、とても喜んでいました。今後ますますのご活躍を楽しみにしております」とのメッセージが届いた。北村は「ありがとうございます」と感謝し、頭を下げた。

続きを表示

もっと見せる

関連記事

Close
Close