俳優

ドリームワークス・アニメーション史上日本歴代No.1大ヒット映画『ボス・ベイビー』待望の続編『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』公開記念イベント at ユニバーサル・スタジオ・ジャパン :時事ドットコム

[合同会社ユー・エス・ジェイ]

声優出演のムロツヨシさん、多部未華子さんが冬限定でパークに登場するリアル“ベイビー”と20周年のクリスマス・イベントを今年一番の笑顔で超満喫!2021年12月6日(月)開催

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、本日2021年12月6日(月)、あの『シュレック』シリーズで世界的ヒットを飛ばしたドリームワークス・アニメーション制作の最新ユニバーサル映画『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』公開記念イベントを開催しました。イベントでは、日本語吹替版声優を担当するムロツヨシさんと多部未華子さん、そして、映画から飛び出してきたボス・ベイビーが、映画同様クリスマスシーズンで盛り上がるパークに勢揃い、『20周年NO LIMIT! ツリー』の前で行なわれるショーに合わせて全員が一体となりダンスを踊るゲストたちと共に、開放的な笑顔でクリスマスのパークを満喫しました。

本日午後1時30分ごろ、ニューヨーク・エリア、グラマシーパークのクリスマス・ツリー『20周年 NO LIMIT! ツリー』前特設ステージで、『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』公開記念イベントがスタートしました。作品のお馴染みのBGMが会場に響き渡るなか、あの「ボス・ベイビー」がほんとうにゲストの前についに登場!世界中を夢中にする「おっさん赤ちゃん」のサプライズ登場に、ゲストから大きな拍手が巻き起こりま した。続いて、「ボス・ベイビー!」の合図で、前作に続いて「テッド」こと「ボス・ベイビー」役を務めた俳優のムロツヨシさん、今作の鍵を握る新キャラクター「ボス・レディ」役で俳優の多部未華子さんがステージ上に登場。豪華なスペシャルゲストを会場は超興奮で迎えました。ボス・ベイビーのブラックスーツ姿をイメージした衣装のムロさんと多部さんは、「リアルな「ボス・ベイビー」に初めてちゃんと会ったんですけど、大興奮します。最高です!!ユニバーサル・スタジオ・ジャパンだけでしか会えないので、皆さんに会っていただきたいですね。(ボス・ベイビーを見て)いいね、いい感じだね、とってもいいよ!」(ムロさん)、「とっても可愛いですね!」(多部さん)と喜びました。

さらに、『20周年NO LIMIT! ツリー』について、「カラフルで大きくて、20周年という感じで素晴らしいですね。おめでとうございます。NO LIMIT!って書いてあるんですね。夜はまた違う魅力があるでしょうね。」(ムロさん)、「今もキラキラ光ってますよね。個性的な色で素敵なツリーですね」(多部さん)と感想を語りました。

続いて、映画の見どころや吹替時のエピソードについて、ムロさんは「見どころは、「ファミリー・ミッション」というタイトル通り、少し疎遠になって距離ができている家族・兄弟が一つになっていくという物語です。「ボス・ベイビー」がとっても奮闘しています。映画『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』を見て、 パークに来て超元気になっていただきたい。映画でも超元気になりますし、ぜひセットで楽しんでいただきたいです。 NO LIMIT! これ言いたくなりますね。限界突破!」と語りました。
多部さんは「私は、今回初めて参加したのですが、「ボス・レディ」は“かわいくてしっかりしたイマドキの女性”です。セリフがすごく早口で、ポンポンポンポンと話を進めていくキャラクターです。台詞のリズムが早くて大変だったんだよ(と「ボス・ベイビー」に話しかける)。年末のキラキラしたこの時期に、クリスマスに“もってこい”なので、皆さんに楽しんでいただきたい映画ですね。」と語りました。

「ボス・レディ」役で俳優の多部未華子さん
さらに、MCから嬉しいニュースとして、本日初登場のリアル「ボス・ベイビー」とパークで毎日会える、期間限定の“スペシャル・グリーティング”の実施が発表されると、会場は大いに盛りあがりました。嬉しいニュースに盛り上がる中、このイベントのために用意された、スペシャルバージョンの『NO LIMIT! タイム~ハッピー・クリスマス!~』が賑やかにスタート。「NO LIMIT! 」ダンスを踊って大はしゃぎするパークのエンターテイナーやゲストと「ボス・ベイビー」に、ムロさん、多部さんも、自然とカラダを動かし、今年一番の笑顔があふれました。フィナーレには、カラフルなコンフェティ(紙ふぶき)がツリーの周囲を舞い、会場全体が一体となって、開放的な笑顔があふれたハッピーなクリスマスの時間を満喫しました。

ムロさんは「皆さんの踊りで超元気になりました。NO LIMIT! ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、最高です!映画『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』を観て、パークに遊びに来て、いろんなアトラクションやエンターテイメントで超元気になっていただきたいです。とにもかくにも、色々あった2021年の最高の締めくくりに超元気になっていただきたいと思います」、多部さんは「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでリアルなボス・ベイビーに会って、映画館でも「ボス・ベイビー」に会って超元気になれば、最高の締めくくりとしてとして、2021年が終われるんじゃないかなと思います。」と語りました。

■ムロツヨシさん その他コメント:
・パークの思い出
「以前来た時は、「フライング・ダイナソー」に乗りました。とてつもなく興奮しました。本当に素晴らしい経験で、本当にNO LIMIT!ですね!限界突破でした。」
・クリスマスの思い出
「役者をしながら、20代後半のころ、イベントの設営や撤去のアルバイトをしていました。クリスマスは大きなイベントですから、そのころは必ずアルバイトでしたね。バイトの帰りに、表参道のイルミネーションをヘルメットを持って男一人で歩いたことが良い思い出です。あの時があるから、今があると思っています。」

■多部未華子さん その他コメント:
・パークの思い出
「ハリー・ポッターのアトラクションが出来て、すぐ遊びに来ました。とても楽しかったです。」


■明日12/7(火)より、冬のパークで「ベイビー」に毎日会える!
明日12月7日(火)から2022年1月30日(日)までの期間限定で、パークに「ボス・ベイビー」が登場!映画そのままのかわいい「おっさん赤ちゃん」に間近で会ったり写真を撮ったりと、会えばきっと超元気になれる『ボス・ベイビー・スペシャル・グリーティング』は、ユニバーサル・スタジオ・ストア前で開催されます。


2年ぶりのクリスマス・ツリーも。20周年の特別なクリスマスプログラム開催中!
パークでは、20周年の特別な冬のプログラム「クリスマス・イベント 2021」【開催期間:2021年11月26日(金)~2022年1月10日(月・祝)】を開催中です。パークのクリスマスを満喫して今年一年分の最高の笑顔になっていただきたいと、超感動・超興奮が味わえるさまざまなプログラムをお届けしています。
今年2年ぶりに登場したクリスマス・ツリー『20周年NO LIMIT! ツリー』は、20周年カラーに彩られ、360度どこから見ても楽しめる今年限定のツリーです。家族や友だちなど大切な人と一緒にツリーを眺めたり写真を撮ったりと、昼から夜まで一日中、ゲストの皆さまの笑顔で賑わっています。

※『20周年NO LIMIT! ツリー』は、コーポレート・マーケティング・パートナーの「株式会社 三井住友銀行」が協賛しています。

『20周年NO LIMIT! ツリー』を囲んで開催されているのは、「NiziU」との大人気コラボレーションプログラム『NO LIMIT! タイム ~ハッピー・クリスマス!~』です。クリスマス衣装のエルモ、スヌーピー、ハローキティや、ミニオンとエンターテイナー、そしてゲストたちが、「NiziU」のオリジナル楽曲「FESTA」に合わせて「NO LIMIT! 」ダンスを踊って熱狂し、この一年でなかなか体験できなかったリアルな環境での一体感を全身で体験し、日常を忘れて笑顔溢れるハッピーな時間を満喫する大人気のエンターテインメントです。

■映画『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』とは
全世界で600億円超の興行収入をあげ、2018年に公開された日本でも興行収入34億円超の大ヒット!アカデミー賞(R)でもノミネートされ、ドリームワークス・アニメーション史上日本歴代No.1に輝いた『ボス・ベイビー』待望の続編。
今作の舞台は、前作の25年後の世界。すっかり大人になったボス・ベイビー(ムロツヨシ)と兄ティム(宮野真守)の元に、「悪の天才博士が世界征服を企んでいる」という情報をキャッチしたベイビー社から、ティムの次女ティナ(多部未華子)が「ボス・レディ」として派遣されます。ボス・レディは、疎遠だった2人をスーパーミルクで赤ちゃん返りさせ、おなじみの兄弟2人組として潜入捜査に向かわせることに。見た目は赤ちゃん、中身は本当におっさんの2人が、史上最大のミッションに立ち向かいます!12月17日(金)全国公開です。

<ストーリー>
ボス・ベイビーと兄ティムが繰り広げた、赤ちゃんVS子犬の死闘から25年――。
ボス・ベイビーは正真正銘のエリート社長として大成功し、兄のティムはタビサとティナという娘に恵まれ、幸せな専業主夫に。成長した2人はすっかり疎遠になっていた。
そんなある日、ベイビー社に、悪の天才博士が世界征服を企んでいるという情報が舞い込む。
世界を救うためには再びボス・ベイビー&ティムの力が必要と、2人の元に派遣されたのは、新たに「ボス・レディ」に任命されたティムの娘ティナだった――。「私、ボス・レディ。新たな任務を伝えに来たわ」世界中の赤ちゃんを洗脳し世界征服を企む悪の天才博士を止めるため、ボス・ベイビーとティムはスーパーミルクで赤ちゃん返りし、潜入捜査に向かう。
見た目は赤ちゃん、中身は本当におっさんの2人は、世界を救うため史上最大のミッションを達成できるのか―?!

(C) 2021 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
WIZARDING WORLD and all related trademarks, characters, names, and indicia are (C) & ™ Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights (C) JKR. (s21)
Minions and all related elements and indicia TM & (C) 2021 Universal Studios. All rights reserved.
(C) Nintendo
TM & (C) 2021 Sesame Workshop
(C) 2021 Peanuts Worldwide LLC
(C) 2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. EJ1102001
TM & (C) Universal Studios & Amblin Entertainment
(C) Sony Music Labels Inc./JYP Entertainment.
TM & (C) Universal Studios. All rights reserved.

■ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの衛生強化対策について
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、常にゲストの皆さまとクルーの健康と安全の確保を最優先として、国が公表している「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に準拠することに加え、国内外の情勢ならびに保健行政機関と医療専門家からの指導のもと、徹底した衛生対策を講じて営業しています。今後も、新しい生活スタイルの中で、パークでの一日を安心して過ごしながら思いきり楽しみ、その体験をゲストの皆さまの明日への活力としていただける最高のテーマパーク・エンターテイメントとパーク運営を追求し、社会に貢献してまいります。
なお、人々が集まるすべての公共の場において新型コロナウイルスにさらされることは固有のリスクであり、来場中に曝露されないことを保証するものではありません。

■ユニバーサル・スタジオ・ジャパンについて
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンはコムキャスト NBCユニバーサルが完全所有しています。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、国内のみならず海外からも多くのゲストが訪れるエンターテイメント、レジャー界における一大ランドマークとしての地位を築きあげています。ハリウッドの人気映画だけではなく、さまざまな世界的人気エンターテイメント・ブランドをテーマとする本格的なアトラクションやショー、ゲストが思いきり楽しめるシーズナル・イベントなど、世界最高クオリティのエンターテイメントを提供し、訪れるゲストに世界最高の体験と思い出をつくっていただいています。
2001年の開業以来、常に革新をし続けており、近年は「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」が絶大な人気を博しているほか、「ジュラシック・パーク」エリア一帯を滑走する画期的なフライングコースター「ザ・フライング・ダイナソー」、大人気エリア「ミニオン・パーク」ではミニオンたちが繰り広げる想像を超える“ハチャメチャ″が楽しめる「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」、そして任天堂が世界に誇るキャラクターたちやその世界をテーマにした新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」では、実際に自分の全身を使ってアソビの本能を解き放つ、これまでにない“アソビ体験”をお楽しみいただけるなど、次々と世界最高エンターテイメントを打ち出し、さらなる進化・成長を遂げています。

企業プレスリリース詳細へ
(2021/12/06-17:47)

もっと見せる

関連記事

Close
Close