俳優

キム・ヘス×イ・ジョンウン、女性の連帯描く『ひかり探して』日本版ビジュアル完成 | .

ドラマ「シグナル」や映画『国家が破産する日』などの韓国を代表するトップ俳優キム・ヘスと、『パラサイト 半地下の家族』をはじめ多数の映画・ドラマに出演する名優イ・ジョンウンが初共演を果たした映画『ひかり探して』の日本版ビジュアルが完成した。

>>『ひかり探して』あらすじ&キャストはこちらから

本作で長編監督デビューを果たした新鋭パク・チワンは、第57回百想芸術大賞で最優秀脚本賞を受賞。キム・ヘスが離島の絶壁から身を投げた少女の事件を追う刑事ヒョンスに、イ・ジョンウンが“スンチョンからきた人”と呼ばれる声を失った島の住民を演じている。

日本版ビジュアルは、ヒョンス(キム・ヘス)と“スンチョンからきた人”(イ・ジョンウン)の涙の跡が残る繊細なまなざしと、どこか温かみを感じる表情が目を惹く印象的なデザインに仕上がった。

添えられた「わたしは今日から、人生を始める―」というキャッチコピーからは、未来への一歩を踏み出そうとする彼女たちの強い決意が感じられる。

『ひかり探して』は2022年1月15日(土)よりユーロスペースほか全国にて順次公開予定。

もっと見せる

関連記事

Close
Close