俳優

劇団 俳優難民組合、旗揚げ公演は“人生前進劇”「絢爛とか爛漫とか」演出に山田隼平 – ステージナタリー

劇団 俳優難民組合「絢爛とか爛漫とか」が、12月22日から26日まで東京・花まる学習会王子小劇場で上演される。

劇団 俳優難民組合は、元・劇団AUNの山田隼平を中心にした劇団。その旗揚げ公演となる本作では、飯島早苗の戯曲「絢爛とか爛漫とか」を、山田の演出で立ち上げる。劇中では、昭和初期の日本を舞台に、4人の文士たちの葛藤と友情を描く“人生前進劇”が展開。出演者には、劇団員の山田、岡田篤弥、竹岡直紀、ふじおあつやが名を連ねた。

なお本公演は、舞台映像のアーカイブ配信を予定している。公演来場者の視聴は無料。

この記事の画像(全2件)

  • 劇団 俳優難民組合「絢爛とか爛漫とか」チラシ裏

劇団 俳優難民組合「絢爛とか爛漫とか」

2021年12月22日(水)~26日(日)
東京都 花まる学習会王子小劇場

作:飯島早苗
演出:山田隼平
出演:山田隼平、岡田篤弥、竹岡直紀、ふじおあつや

全文を表示

飯島早苗のほかの記事

もっと見せる

関連記事

Close
Close