俳優

イカゲーム 日本でリメイク版を作るとしたらキャストは誰?【100人にアンケート調査】|株式会社WonderSpaceのプレスリリース

日本最大級ドラマ口コミサイト「TVログ」内のドラマ情報Webマガジン「TVマガ」(https://saru.co.jp/tvmaga/)を運営する株式会社WonderSpaceは、ドラマ視聴者の男女100名を対象に、2021年10月20日〜11月2日まで「イカゲーム 日本でリメイク版を作るとしたらキャストは誰?」調査をWebで行いました。その結果を公開いたします。

Netflixで配信後、あっという間に世界中で話題になった韓国ドラマ「イカゲーム」。日本でも9月に配信がスタートするとすぐ注目を集め、一躍大人気作に。

すでに日本でリメイクが決まっている「梨泰院クラス」と同じように「イカゲーム」も日本版を作ったらどんな作品になるのでしょうか?

そこでTVマガでは100人を対象に「イカゲームの日本版を作るとしたらキャストは誰?」というアンケート調査をしました。その結果と選んだ理由を発表します!

ソン・ギフン役
<キャラクター紹介>
事業に失敗し、4億ウォン以上の負債を抱える47歳のギャンブル中毒者。結婚して娘が生まれるも離婚。運転代行をしながら母と二人で暮らしている。明るい性格だが、母がなんとか貯めた金を盗んでは賭博に使い、10歳になる娘に誕生日プレゼントを買えないほど生活は困窮。大金を用意する必要に駆られてゲームに参加する。

1位:大泉洋
「情けないところやお人好しなところが大泉さんのイメージとあっているから」(たぬぽん)

「明るくて、情けないところを上手に演じそうです。イ・ジョンジェさんとも少し似ている気がしました」(さちべー)

「何となく風貌が似ていると言うこともあるが、最初は弱々しいけれど正義感が強く、少しずつ精神的にも鍛えられていく演技が見てみたい。ラストシーンの空港から振り返る所の映像も浮かんでくる」(suzupapa)

「年齢的にも顔的にもピッタリくる。コメディもシリアスなもできる役者さんだから」(こあら)

2位:藤原竜也
「こういうゲームには、藤原竜也の変態的な演技が向いていると思う」(らっきー99)

「ギャンブルのイメージが強く、感情的な演技が得意なため」(ぽんた)

「追い詰められたキャラが得意なので」(TOM)

3位:役所広司
「ソン・ギフンに雰囲気が少し似ているのと、クズっぽい陽気なキャラが似合いそうだから」(ゆめん)

「雰囲気もオーラも年齢も単純にピッタリ」(harurun)

「雰囲気と演技力が合っているからです」(DANLI)

チョ・サンウ役
<キャラクター紹介>
ギフンと同じ町で一緒に育った。ギフンにとっては弟的存在。貧しい環境ながらもソウル大学に入学した努力家で、証券会社に就職。出世コースを歩く成功者だったが、顧客の金を使い込み、先物取引で大損失。60億ウォンを超える借金を抱え、警察からも追われている。ゲームを通してギフンと再会。戦略的なプレーを繰り広げる。

1位:井浦新
「エリート顔をしているし、冷酷な役が似合うから」(ぱぽちゃん)

「頭が良くて人を信じこませられそうな所が似合ってる気がする」(ほっしー)

「安定の演技力。サンウのようにポーカーフェイスなので」(ちゃお)

「相手を騙したり見下す、悪いキャラクターが似合うと思うので」(ゆうい)

2位:及川光博
「イケメンで高学歴だけど、裏切る汚いキャラ設定がぴったりだと思ったからです」(さとう)

「メガネが似合うエリートな雰囲気があるから」(こんちゃん)

「エリートっぽい」(しぃ)

3位:小栗旬
「落ちぶれていく感じとエリートな感じ両方演じれるから」(たねび)

「頭がよく狡猾な役がはまりそう」(しんしん)

「イメージがあってる」(ぱ)

カン・セビョク役
<キャラクター紹介>
北朝鮮からの脱北者。ソウルの施設に弟を預けている。北朝鮮に取り残されている両親を探し出し、韓国に連れてくることが出来るブローカーに払うお金が必要なためにゲームに参加。かつては組織暴力団員のドクスの手下だったが逃亡。ゲームで再会して目を付けられる。ギフンから金を盗んだスリ犯でもある。

1位:小松菜奈
「見た目もそうですが、たまに見せる冷たい視線や信じてみようかなと希望に満ちた表情を出せると思った」(やんちゃん)

「すらっとしたスリムな体型、少しボーイッシュな雰囲気があっている」(as)

「綺麗な容姿の一方気の強さや闇を抱えている役がピッタリだと思う」(ぺこ)

2位:平手友梨奈
「かっこいい感じが似合ってるし、クールな演技をしてるイメージだから」(mei)

「ダークでクールな雰囲気が似ていると思うから。個性的で話題性もありそう」(うどーん)

「強い女性の役が似合いそう」(きこ)

3位:水原希子
「少しビジュアルが似ている気がする。冷たい視線が合いそう」(ゆきこ)

「クールで他者を寄せ付けない役が似合いそうだから」(ぱぽちゃん)

「圧倒的オーラで、細身のシュッとした見た目+吸い込まれるような魅力がある人。一気に虜にする不思議な雰囲気を持ってます」(じゅんほ)

チャン・ドクス役
<キャラクター紹介>
組織暴力団に所属しているが、組織の金をカジノで使い込んだために、親分や組員たちから追われている。残忍で激しい性格で、力で周りを押さえつける。自分の元から逃亡したセビョクを執拗に痛めつける。

1位:古田新太
「顔が似ている。ヤクザの役が似合いそう。刺青かっこよさそう」(mii)

「腫れぼったい目が原作俳優と被ったので直感的に会う気がする」(ぺこ)

「悪い組織にいそうで暴力もふるう役が上手そう」(あゆりんご)

2位:山田孝之
「強気なチンピラ感とちょっと情けない感じをうまく表現してくれそう」(HARU)

「がっちりしている体型と、悪そうな感じが出せると思うので合っていると思います」(シュガー)

「悪役が似合う」(しぃ)

3位:香川照之
「強面で人をイラつかせる役なので、合うと思ったから」(yuuuui)

「ずる賢い役柄や強面な感じを出せると思った」(やんちゃん)

「カイジの時の役で迫力があり引き込まれたから」(かな)

オ・イルナム役
<キャラクター紹介>
456人の参加者のうち1番乗りした参加者。脳腫瘍となり、医者から残りの人生がわずかだと告げられた高齢者だが、人生の経験と知恵で難問を乗り越え、このデスゲームをひとりだけ純粋に楽しんでいく。

1位:柄本明
「ゲームに参加する老人から実はこのゲームを仕切っていた黒幕だったという意外な展開をそれぞれのキャラで味をもって演じてくれそうだから」(ちょこらぶらん)

「気味の悪さがとてもあっている。実はゲームの主催者だったってのにピッタリ」(まつ)

「ボケた演技は難しそうなので演技力が高い柄本さんがあう。何を考えているかわからない雰囲気も似てる」(as)

2位:笹野高史
「裏がありそうで、かつ優しそうな老人のイメージを持っているから」(ゆめん)

「老人といったら笹野さんというイメージがあるので」(さらみ)

「見た目的にも似ており、役柄が合いそうで、黒幕としていい演技をしてくれそうだから」(のき)

3位:西田敏行
「他ドラマを見ていて、ボケた様な演技も権力を持った貫禄ある演技もどちらもうまい俳優さんだと思ったからです。イルナムの場合は演技の幅が大事だと思うのでぴったりだと思います」(さとう)

「一見優しく穏やかに見えますが、裏がある役も見事に演じられる演技力をお持ちだからです」(ミニオン)

「抜群の演技力で重要な場面にスパイスを与えてくれるから」(ももんがだだんだん)

ファン・ジュノ役
<キャラクター紹介>
行方不明になっている兄を探している警察官。兄の部屋で見つけた名刺が、ギフンが持っていたものと同じだったことからゲームの存在を知り、施設へと忍び込んだ。スタッフに変装してゲームに隠された秘密を暴いていく。

1位:坂口健太郎
「純粋に顔が似てる!ドラマ【シグナル】でも刑事役だったのでハマりそう」(suzupapa50)

「イケメンでクールかつ、情熱を秘めてそうな雰囲気だから」(ゆめん)

「お兄さんのために危険をかえりみず戦うけなげな役が似合うと思いました」(15)

2位:小栗旬
「忍び込んだりする潜入操作が似合いそうだし、脇に回っても良い味を出しそうなので」(いっちー)

「見た目と雰囲気が似ている気がします」(みんぽん)

「イケメンで運動神経が良い。刑事役がとても似合う」(まつ)

3位:綾野剛
「しなやかなアクションが上手で綺麗な顔立ち。警察役が似合うから」(ririko)

「真面目な感じが良さそう」(のり)

「とても賢く、正義感溢れる感じを演じられると思ったから」(ニャッキ)

※アンケートの調査方法:10~50代以上の男女(性別回答しないを含む)を対象に、公式Twitterアカウントや、他インターネットでリサーチしたアンケート結果を集計しております。

TVマガ(てぃびまが)概要
オリジナル企画をもとに作るランキング、著名人による俳優やドラマのコラム連載、ドラマやアニメのロケ地紹介、動画配信サービス情報など、バラエティ豊かな記事を毎日公開しています。
URL:https://saru.co.jp/tvmaga/

【会社概要】
会社名:株式会社WonderSpace
本社所在地:東京都港区北青山1丁目3−6 SIビル青山 5F
代表取締役:山本尚宏
設立:平成25年3月11日
URL:https://saru.co.jp/

もっと見せる

関連記事

Close
Close