俳優

キム・ソンホ、ついに日本上陸!待望の公式ファンクラブサイトがオープン…多彩なコンテンツに期待 – Kstyle

ドラマ「スタートアップ」やバラエティ「1泊2日」を通じて、人気急上昇中の俳優キム・ソンホの日本公式ファンクラブサイトがついに今月14日にオープンした。

2009年に舞台俳優としてデビューした彼は、2017年にドラマ「キム課長とソ理事」でテレビドラマデビューを果たした。その後数多くのドラマやバラエティー、さらにはMCとしても活躍の幅を広げ注目を集めた。

中でも2020年のドラマ「スタートアップ」では、魅力男子ハン・ジピョンを演じて、韓国のみならず世界中を魅了し、一躍ライジングスターとなった。

サイト内では早くも、会員限定コンテンツであるキム・ソンホからのメッセージ動画が掲載されている。今後も日本で放送中の作品情報や最新情報はもちろん、会員限定のドラマや雑誌等のビハインドカット、映像コンテンツなど、ここでしか見ることのできないコンテンツが公開される予定だ。

現在、ファンクラブサイト内の会員登録ページより、無料メルマガ会員やファンクラブ会員の申し込みが可能となっている。

日本公式ファンクラブのオープンを機に、今後の活動に注目だ。

■ファンクラブ概要
「キム・ソンホ ジャパンオフィシャルファンクラブ」

入会金・年会費:6,600円(税込)
決済方法:クレジットカード払い、現金お振込み (コンビニ決済は準備中です)

○会員特典
・オリジナル会員証の発行
・チケット優先販売(主催者の協力を得られた場合のみ/抽選により参加者を限定させていただく場合もございます)
・オフィシャルサイト内会員専用ページの閲覧
・会員限定イベントのご案内(不定期)
・その他

■関連リンク
日本公式ファンクラブサイト:https://kimseonho.jp/

もっと見せる

関連記事

Close
Close