俳優

“ブレイク必至”の次世代韓国俳優5ピック ソン・ガン、ファン・イニョプら – モデルプレス


“いま”見逃せない人物を、モデルプレス編集部が<注目の人物>として紹介。今回は、トレンドの人気ドラマで話題を集め、日本でもブレイクが期待される韓国の次世代俳優5人を紹介する。

ソン・ガン(C)WORLD ENTERTAINMENT

目次

  1. 1.
    ソン・ガン
  2. 2.
    ファン・イニョプ
  3. 3.
    キム・ドンヒ
  4. 4.
    ビョン・ウソク
  5. 5.
    イ・ドヒョン

ソン・ガン

生年月日:1994年4月23日

12日から配信されたNetflixオリジナルドラマ「恋するアプリ~LOVE ALARM~」シーズン2の主演を務める。マンチンナム(漫画から飛び出してきたような男)と称され、山﨑賢人似とも言われる最強ビジュアルで近年人気が急上昇。今最もホットな存在とも言える26歳だ。

ソン・ガン(C)WORLD ENTERTAINMENTソン・ガン(C)WORLD ENTERTAINMENT2017年にドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(tvN)で俳優デビューし、2年後の2019年には「恋するアプリ~LOVE ALARM~」シーズン1の主役にオーディションで抜擢。「Sweet Home―俺と世界の絶望―」(C)Netflix「Sweet Home―俺と世界の絶望―」(C)Netflixそして昨年、公開4日で海外10カ国1位、70カ国以上でTOP10ランキング入りを記録したNetflixオリジナルのサバイバル・ホラードラマ「Sweet Home―俺と世界の絶望―」の主演で、世界的に顔を知らしめた。同作では、これまでの爽やかな雰囲気から一変、絶望的な世界に立ち向かう引きこもりの高校役を演じ、その圧倒的な表現力も話題に。 俳優だけでなくCM、音楽番組のMC、モデルなど次々に活躍し、今年2月21日には遂に日本公式ファンクラブをオープン。日本でも人気爆発の兆しが見えている。

<主な出演作>
ドラマ「恋するアプリ~LOVE ALARM~」シリーズ、「Sweet Home―俺と世界の絶望―」「ナビレラ」
映画「美しい吸血鬼」

ファン・イニョプ

生年月日:1991年1月19日

人気WEB漫画を実写化し話題を呼んだドラマ「女神降臨」(tvN)のメインキャストとして、ハン・ソジュン役を努めたファン・イニョプ。昨年12月から韓国で放送された同作に、オーディションで出演を決めた大型新人として一躍脚光を浴びた。

「女神降臨」 ファン・イニョプ、ムン・ガヨン、チャ・ウヌ(C)STUDIO DRAGON CORPORATION「女神降臨」 ファン・イニョプ、ムン・ガヨン、チャ・ウヌ(C)STUDIO DRAGON CORPORATION演技経験がほぼ無いにもかかわらず、“驚異の原作シンクロ率”のビジュアルで演じたソジュン役は大人気に。「女神降臨」の放送で、SNSフォロワーは20万人から700万人ほどに急増。現在は800万人以上ものフォロワーを誇り、世界中にファンを抱える存在となっている。 今年30歳になったとは思えない美貌にも注目が集まるイニョプ。「女神降臨」は4月23日より日本でもMnet、Mnet Smartで放送開始するため、注目のライジングスターを見逃せない。

<主な出演作>
ドラマ「女神降臨」

キム・ドンヒ

キム・ドンヒ(C)npio ENTERTAINMENTキム・ドンヒ(C)npio ENTERTAINMENT生年月日:1999年6月13日

昨年一世を風靡したドラマ「梨泰院クラス」(JTBC)のチャン・グンス役で日本でも知名度を上げたキム・ドンヒ。21歳にして超話題作にいくつも出演しており、その演技力の高さからも今後の活躍が大いに期待されるエリートだ。

TWICEらが所属するJYPエンターテイメントにスカウトされ、練習生時代に出演したウェブドラマ「A-TEEN」(2018)が若者世代の間で爆発的ヒット。その後は俳優に専念し、社会現象となるほどの高視聴率を叩き出したドラマ「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」(JTBC)でさらに顔を知られるように。 その後「A-TEEN2」「梨泰院クラス」と外れのないヒット作に出演し、純粋な高校生役から屈折した過去を持つ難役までこなす実力にも注目が。 そして昨年、Netflixオリジナルドラマ「人間レッスン」で初のドラマ単独主演。韓国社会の闇を扱い、犯罪を繰り返す少年役を熱演した。20代前半の若手の中で一線を隠す存在感を見せており、これからに目が離せない。

<主な出演作>
ドラマ「A-TEEN」シリーズ、「SKYキャッスル〜上級階級の妻たち〜」「梨泰院クラス」「人間レッスン」

ビョン・ウソク

ビョン・ウソクの写真集「ボーントゥビーブルー」ビョン・ウソクの写真集「ボーントゥビーブルー」生年月日:1991年10月31日

昨年Netflixで人気になったドラマ「青春の記録」(tvN)にて、パク・ボゴム、パク・ソダムと共にメインキャストを務め日本でも注目を集めたビョン・ウソク。

彼の魅力は約190cmの長身、細身ながら鍛え上げられた肉体、キム・スヒョン似の爽やかな圧倒的小顔…というルックス。アジア人離れしたスタイルを活かしモデルとしてデビューし、兵役後2015年にドラマ「ディア・マイ・フレンズ」(tvN)で俳優デビューを果たした。 「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」(2016/SBS)、「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~」(2016/MBC)など話題のラブコメディに続々と出演し、2017年にはパク・ソジュン&カン・ハヌルW主演の映画「ミッドナイト・ランナー」にも参加した。 2019年には「恋のオフィス・ウォッチ シーズン3~ゴシップ好きは災いのもと!?~」(KOKTV)や「コッパダン ~恋する仲人~」(JTBC)で主演を務めるなど着実にキャリアを積んだ。

「青春の記録」で一躍注目を浴び、今年は「梨泰院クラス」のキム・ダミらとメインキャストを務めた映画「ソウルメイト」も公開予定。さらなるブレイクが期待される。

<主な出演作>
ドラマ「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~」「コッパダン ~恋する仲人~」「青春の記録」
映画「ミッドナイト・ランナー」「ソウルメイト」

イ・ドヒョン

生年月日:1995年4月11日

「Sweet Home~俺と世界の絶望~」で怪物に立ち向かう住民の冷酷なリーダー役を熱演し、鮮烈な印象を残したイ・ドヒョン。名作ドラマ「刑務所のルールブック」(tvN)で2017年にデビューし、ドラマ「30だけど17です」(SBS)、「とにかくアツく掃除しろ!」(JTBC)などに出演。

2019年には同年の話題を席巻した大ヒットドラマ「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」(tvN)で、IU演じる主人公の過去の恋人役に抜擢。重要な役柄を演じ、一躍注目の存在となった。 昨年は「18アゲイン」(JTBC)でドラマ初主演。ナチュラルなイケメンフェイスながら癖のある役柄までこなすことができ、今年1月に行われた「2020 APAN STAR AWARDS」では新人賞を受賞。

今年はドラマ「五月の青春」(KBS)への出演が決まっており、デビュー4年目とは思えぬ実力派の貫禄で気になる存在だ。(modelpress編集部)

<主な出演作>
ドラマ「刑務所のルールブック」「30だけど17です」「ホテルデルーナ」「Sweet Home―俺と世界の絶望―」「18アゲイン」

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

もっと見せる

関連記事

Close
Close