ニュース

『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』スペシャル予告でSnow Manのコメントやメイキングを公開

滝沢秀明が演出を手がける舞台「滝沢歌舞伎ZERO」を映画化した『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』(12月4日公開)。このたび本作で主演を務めるSnow Manのコメントやメイキング映像を盛り込んだスペシャル予告が解禁された。

劇場版『滝沢歌舞伎ZERO』よりSnow Manのコメントやメイキング映像が解禁[c]2020「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」製作委員会

故ジャニー喜多川による企画・構成・総合演出のもと、2006年に誕生した「滝沢演舞城」。2010年からは滝沢が演出を担い「滝沢歌舞伎」のタイトルで親しまれ、2019年にSnow Manが主演する「滝沢歌舞伎ZERO」として新たなステップをのぼった。滝沢がメガホンをとった本作は、劇場での無観客舞台収録のほかロケ撮影などを行い、“舞台”と“映画”を融合させたエンターテインメント作品に仕上がっている。

映画館での公開に先駆けた東京・新橋演舞場、京都・南座、名古屋・御園座での特別上映は、3劇場62回の鑑賞チケットが瞬く間に全館全回完売となった。また10月2日から販売を開始したムビチケ前売券(カード)も、あまりの売れ行きに急遽再販が決定するなどの人気ぶりを見せている。

公開されたスペシャル予告には「あの滝沢歌舞伎が映画化!?どうやって映画にするんですかね?」というプロジェクト発足時の率直な気持ちや、「滝沢歌舞伎を知っているのは滝沢くんで、それを演じられるのは僕たちだけ」と自信を口にするSnow Manの姿が収められている。本作のメイキング映像とともに伝統を受け継ぐ覚悟と気概、参加できることへの喜びや撮影を終えての手ごたえなど、メンバーそれぞれの想いが感じられる内容となっている。映像の最後に挿入された、思わず笑みがこぼれる“おまけシーン”も見逃せない。

なお本映像は、松竹系シネコンほか上映映画館にて10月30日(金)より上映される予定。『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』がスクリーンで堪能できる日を楽しみに待とう。

文/トライワークス

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close