ニュース

『TENET テネット』が首位デビュー!京アニ最新作『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が2位で続く|最新の映画ニュース・映画館情報ならMOVIE WALKER PRESS

4連休の前半となった9月19・20日の週末映画動員ランキング。再び首位が入れ替わるなど動きのある結果となった。

難解さがクセになる『TENET テネット』が初登場1位に

初登場1位に輝いたのは、クリストファー・ノーラン監督の最新作『TENET テネット』。土日2日間で動員20万人、興収3億2700万円をあげており、初日から22日までの5日間累計になると動員46万8000人、興収7億5000万円を超えるヒットスタートとなった。

『TENET テネット』が首位デビュー![c]2020 Warner Bros Entertainment Inc. All Rights Reserved

「ダークナイト」シリーズ、『インセプション』(10)、『ダンケルク』(17)などを手がけてきたノーラン監督だけに、極力3DCGを使わない大迫力の映像が注目されていたが、本作でもっとも話題となっているのは、そのストーリーや設定の難解さ。SNSや映画レビューサイトにも、「観たけど一発で理解できない」や「時の逆行…情報量多くてついて行けず、頭が固くなっている」といったコメントが続出し、難解さが逆に高評価につながっているようだ。繰り返し観ることで新たな発見もあるようで、リピーターの動員にも期待できそうだ。

難解さが何度も観たくなる要因に(『TENET テネット』)難解さが何度も観たくなる要因に(『TENET テネット』)[c]2020 Warner Bros Entertainment Inc. All Rights Reserved

待望の『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』公開にファンも感激

続く2位も初登場作品で、京都アニメーションの最新作『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』がランクイン。土日2日間で動員17万5000人、興収2億5200万円をあげ、累計でも動員39万2000人、興収5億6000万円を記録しているほか、スクリーンアベレージが160万円を超える圧倒的な強さとなった。
本作は二度にわたる公開延期を経ており、待望の公開にファンからも「最高でした…。数え切れないほど泣きました」「涙がいまも心に焼きついて離れません」といったメッセージをSNSで見ることができ、感動とともに万感の思いが伝わってくる。

【写真を見る】『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が初登場2位に!美麗なビジュアルは見逃せない【写真を見る】『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が初登場2位に!美麗なビジュアルは見逃せない[c]暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

『クレヨンしんちゃん』は3位、『事故物件』は4位へ

既存作品では、先週1位でスタートを切った『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』が動員14万人、興収1億7000万円をあげ3位に。今回、4位となった『事故物件 恐い間取り』は累計で動員143万人を突破し、興収は間もなく19億円を超えるというところ。
このあとに続く作品の累計もチェックすると、5位の『糸』は動員141万人、興収18億円、6位の『映画ドラえもん のび太の新恐竜』は動員253万人、興収30億円、8位の『劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel] III.spring song』も動員106万人、興収17億円を突破している。10位の『今日から俺は!!劇場版』は公開から10週連続でのランクインを果たし、累計で動員412万人、興収52億円突破となっている。

『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』が3位『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』が3位[c]臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2020

今週末には、乃木坂46の齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波が主要キャラクターを演じる『映像研には手を出すな!』、元オアシスのフロントマン、リアム・ギャラガーに迫ったドキュメンタリー『リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ』といった作品が公開される予定となっており、これら注目作の動向からも目が離せない。

文/トライワークス

以下は、1~10位までのランキング(9月19・20日)
1位 TENET テネット
2位 劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン
3位 映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者
4位 事故物件 恐い間取り
5位 糸
6位 映画ドラえもん のび太の新恐竜
7位 窮鼠はチーズの夢を見る
8位 Fate/stay night[Heaven’s Feel]III.spring song
9位 BREAK THE SILENCE:THE MOVIE
10位 今日から俺は!!劇場版
※興行通信社調べ

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close