ニュース

田中圭が謎の教師…鈴木おさむ脚本で異色の学園サスペンス「先生を消す方程式。」 | .

10月放送の新土曜ナイトドラマは、主演・田中圭×脚本・鈴木おさむのタッグで贈る「先生を消す方程式。」に決定。田中さんは“恐怖の進学校教師”に扮し、異色の学園サスペンスが誕生する。

鈴木さんのオリジナルとなる物語の舞台は、東大進学率も高い都内の進学校“帝千学園”。特に3年D組は、成績優秀者揃い。しかし、そこの担当になった教師は皆、短期間でメンタルを蝕まれ、退職。実はこのクラスには、大人を追い詰め壊れていく姿をゲームのように楽しむ生徒が集っていた。

そんな闇深きクラスに新たな担任・義澤経男がやって来る。常に笑顔の彼は、生徒たちのプライベートな情報を何故か熟知しており、生徒たちを笑顔で指導。一方で、生徒たちの行動はエスカレートしていき、義澤を殺す計画を立てるが…というあらすじ。

もうすぐ放送が始まる「キワドい2人-K2- 池袋署刑事課 神崎・黒木」も注目の田中さんが演じるのは、常に笑顔を絶やさない数学教師・義澤経男。「生徒による教師いじめもあると聞きますが、今回はそれを通り越して命を狙われる役なので、正直、頭がパニくっています」と心境を明かしつつ、「変に狙った演技はしたくないので、教壇に立って生徒役のみんなと対峙したとき、生まれる感情を大切にしたい」と役作りについてコメント。

また、生徒たちとの撮影が楽しみだという田中さん。「僕が『おお!』って驚くぐらいエネルギーをぶつけてほしいですね。バチバチやり合わないと成立しないと思うので、僕も『ぶっ飛ばしてやる!』という気持ちで対峙するつもりです(笑)」と期待している。


そして「田中圭君とは過去2回、ガッツリ舞台をやらせて頂き、戦友のような感じです」と田中さんについて語った鈴木さんは、「そんな関係だからこそ、今まで映像では見たことない田中圭を、見たことないストーリー展開でガツンと見せたいなと!この時代に勇気を出して、振り切って作ります!」と意気込んだ。

なお、本作から「土曜ナイトドラマ」はスタートがよる11時から、放送枠も30分に変更。よりスピーディーに、濃密なドラマを放送していく。

土曜ナイトドラマ「先生を消す方程式。」は10月31日より毎週土曜日23時~テレビ朝日にて放送。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close