ニュース

『滝沢歌舞伎ZERO 2020 The Movie』の劇場公開は12月に!それに先駆けた特別上映も決定|最新の映画ニュース・映画館情報ならMOVIE WALKER PRESS

滝沢秀明が演出を手がけ、Snow Manが主演を務める舞台「滝沢歌舞伎ZERO」が、『滝沢歌舞伎ZERO 2020 The Movie』として12月4日(金)より全国公開されることが決定。さらに公開に先駆け、10、11月には、東京・新橋演舞場、京都・南座、名古屋・御園座にて特別上映されることも明らかとなり、あわせてポスタービジュアルが解禁となった。

舞台と映画が融合した『滝沢歌舞伎ZERO 2020 The Movie』の公開日が決定[c]2020「滝沢歌舞伎ZERO 2020 The Movie」製作委員会

“舞台”と“映画”を融合させた、まったく新しいエンターテインメントを世に送りだそうと始まった本プロジェクト。新橋演舞場での無観客舞台収録のほか都内近郊でもロケが行われ、現在は公開に向けて編集、CG制作、レコーディングなどのポストプロダクションの最中だという。

このたびの映画化は、単に「滝沢歌舞伎ZERO」の舞台を撮影しデジタル映像化するというだけではなく、すべてを新撮。コミカルな「鼠小僧」の芝居ではロケ撮影を実行し、名物の演目である「腹筋太鼓」やアクション、ダンスなど圧倒的な肉体の迫力はそのままに、いままでにはない新たなシーンも描かれる。また、Snow Manの新曲も初披露され、彼らの魅力を最大限に引き出したダイナミックなパフォーマンスを大スクリーンで堪能できる絶好の機会となっている。加えて特別上映では、舞台公開時に客席で行う演出効果の一部を盛り込むなどの工夫も施されるとのことだ。

滝沢監督自らがディレクションしたというスタイリッシュでクールなポスタービジュアルは、近未来都市を背景に、Snow Manの岩本照、深澤辰哉、ラウール、渡辺翔太、向井康二、阿部亮平、目黒蓮、宮舘涼太、佐久間大介ら9人の雄姿が目を引くものに。そして、ジャニーズJr.からは佐藤新、影山拓也、鈴木大河、基俊介、椿泰我、横原悠毅、松井奏、小田将聖の出演も発表されている。

“最高の和のエンターテインメント”として高い評価を得ている「滝沢歌舞伎ZERO」が、 “映画でも舞台でもない、新たな幕開け”へ。我々をどのような映像世界に誘ってくれるのか、期待せずにはいられない。

文/トライワークス

■特別上映
東京・新橋演舞場:10月4日(日)~7日(水)
京都・南座:10月23日(金)~11月1日(日)
名古屋・御園座:11月2日(月)~10日(火)
URL:https://movies.shochiku.co.jp/takizawakabuki-zero-movie/
9月19日(土)よりチケット発売開始。※詳しくは公式HPをご覧ください。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close