ニュース

ウサギ用?アンジーと三女ヴィヴィアン、今度はペットキャリーをお買い上げ – MOVIE WALKER PRESS

子どもたちとの外出がたびたび目撃されるように写真:SPLASH/アフロ

7月に入ってから、三女のヴィヴィアン、次男のパックス、三男のノックスと外出している様子をパパラッチされているアンジェリーナ・ジョリーだが、相変わらずヴィヴィアンとは特に仲がいい様子。またもや2人でお買い物に出かけたようだ。

先週に引き続きアンジェリーナは、ポニーテールにいつものグレーのマスクを着用。今回もロングワンピース、靴、ショルダーバッグはオールブラックという装いで、サングラスもかけていた。また、同じくポニーテールのヴィヴィアンは、前回とは種類が違うものの今回もグレーのTシャツを着用。先週と同じ黒いショートパンツに黒いフラットシューズ、マスクという装いで、店から2人仲良く車に向かう様子が「Daily Mail」に捉えられている。

左手にビニール手袋を着け黒いショルダーバッグを肩掛けしているアンジェリーナが、右手に持っている黒いバッグらしきものは、今回購入したもので、どうやらペットキャリーのよう。犬用のキャリーのようだが、アンジー家は大型犬を飼っているものの、新たに子犬を飼い始めたという情報はない。

一方で6月の「Harper’s Bazaar UK」のインタビューでアンジェリーナが、「ヴィヴィアンのウサギが手術中に亡くなってしまい、ヴィヴィアンがとてもショックを受けていたので、障害を持っている2匹の可愛い子ウサギを家族として迎え入れました。2匹は一緒にいなければだめなんです。とてもおとなしくて、いまヴィヴィアンは、ウサギたちの世話に集中することで助けられていると思います。ほかにもヘビやトカゲの世話もしています」と語っており、ウサギ用のキャリーの可能性が高そうだ。

NY在住/JUNKO

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close