ニュース

命を代償に”5分間だけ”超人に!Netflix映画『プロジェクト・パワー』配信決定 – MOVIE WALKER PRESS

ジェイミー・フォックスとジョセフ・ゴードン=レヴィット共演のアクション『プロジェクト・パワー』が、8月14日(金)よりNetflixにて全世界独占配信されることが決定。あわせて主要キャラクターにフィーチャーしたキービジュアルと予告編が到着した。

曲者ぞろいの3人がチームで悪党退治!Netflix映画『プロジェクト・パワー』8月14日(金)より独占配信開始

本作のカギとなるのは、米ニューオリンズの街中に広まった”謎の薬”。飲めば5分間だけ様々な超人的パワーを得られる一方、場合によっては副作用で死んでしまうケースも…。謎の組織によって製造された薬を服用しパワーを使った凶悪犯罪も発生するなか、街を愛する不良警官、過去に娘を奪われた元傭兵、そして売人の少女が協力し、街を危機から救うために立ち上がる。

元傭兵に扮するのは、伝説のシンガーになりきった『Ray レイ』(04)から、悪役エレクトロを怪演した『アメイジング・スパイダーマン2』(14)までどんな役柄もこなすフォックス。ともに悪を討つ仲間となる不良警官を、『(500)日のサマー』(09)や『ダークナイト ライジング』(12)のレヴィットが演じる。
また、ドラマ「DEUCE/ポルノストリート in NY」などで活躍するドミニク・フィッシュバックが売人の少女を演じるほか、ドラマ「LOST」「ウエストワールド」のロドリゴ・サントロが共演。日本発の人気ゲーム「ロックマン」のハリウッド実写映画化作品でもメガホンをとる、ヘンリー・ジュースト&アリエル・シュルマンが監督を務めているのも注目だ。

解禁された予告編には、薬を飲んだ人々がスーパーパワーを発揮する迫力のアクションシーンが満載。超スピードの移動能力や身体を透明化する能力、全身が炎に包まれる能力や銃弾すら跳ね返す皮膚を得た能力者などが次々に登場するが、その裏で謎の組織が企む“人間の進化”に関する計画とはいったい…?

この夏、様々な思惑が渦巻くなかで謎の組織へ戦いを挑む荒くれ者たちの行く末に注目したい。

文/トライワークス

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close