ニュース

ブルース・ウィリス、家族はどこに…コロナ自主隔離の元妻デミ・ムーアとパジャマで団らん – 映画 .

一風変わった集合写真が話題に | 写真:SPLASH/アフロ

2009年にモデルのエマ・ヘミングと結婚し、2人の娘マーベル(8)、イヴリン(5)がいるブルース・ウィリスが、2000年に離婚した元妻デミ・ムーアと娘たち、そしてその恋人たちと自主隔離生活を送っていることが明らかになり、話題を呼んでいる。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、カリフォルニア州は外出禁止令、ロサンゼルスはロックダウンを敢行中で、3月28日に、デミは、自身のインスタグラムにブルースとの間に授かった長女のルーマー、次女のスカウト、タルーラとその恋人と共に、自主隔離生活中に写真の整理をしている様子を捉えたショットや、タルーラがギターを弾いているアットホームな写真を投稿。仲睦まじく娘たちと過ごしている幸せそうな様子に、ファンも喜んでいたようだ。

しかし7日にデミは、ルーマーが撮影したと思われる、レベレットの緑と白のお揃いの縞パジャマを着たデミ、スカウトと恋人、タルーラと恋人、そしてルーマーの恋人の写真を投稿したのだが、なんとそこにはブルースがおり計7人。同じ服を着た犬5匹と家族の集合写真はなんとも微笑ましいはずで、タルーラのインスタグラムでも自主隔離生活を送っていることをアピールしているが、これらを見た人々からは「違和感しかない」との声が。

まず第一に、写真にブルースの現在の妻エマと2人の娘がいないことだ。共同生活をしているとは言えども、自主隔離生活を始めてからのデミやタルーラのこれまでのインスタグラムには一度もブルースの写真は投稿されておらず、「彼らとは共同生活を送っていない」ように見える。「ブルースの家族は?」「ブルースが訪ねてきたのなら危険すぎる」という声が寄せられる一方で、鋭いネットユーザーが、4月1日にタルーラが異母妹となるマーベルを抱っこしている写真を発見。「さすがに、エマの家族とも同居しているのでは?」「仲がいいね!」といった声もあるようだ。

しかしこれ以外に写真がアップされていないことや、タルーラが、親友が立ち上げたポッドキャストの最初のゲストとしてスタジオ入りし、女友達と肩を組んでいる写真も投稿していることから、家族で家にこもっていないことは一目瞭然だ。

アメリカでは、イギリスのように同居していない家族が会うことを禁じられてはいないものの、ソーシャル・ディスタンス(約2メートル)を保つことは義務付けられており、仮にタルーラが濃厚接触したのちに家に帰れば、家族に感染することは必須。「仲がいいのはいいけれど、こういう集団が感染したら最悪のパターン」「楽しそうだけど、ブルースは妻と子どもと4人で過ごした方がよさそう」「やっぱり、どっかずれている」「いま世界中がひどいことになっている。恋人も含めた大家族の集団生活は危険すぎる」といった声も寄せられている。

NY在住/JUNKO

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Close
Close