ニュース

瀬戸利樹&紺野彩夏のハグに「可愛すぎる」「神回」の声集まる…「私たち結婚しました 4」 | .

結婚モキュメンタリー番組「私たち結婚しました 4」第6話が12月9日に1時間スペシャルで配信。今シーズンで夫婦生活を送る久保田悠来と貴島明日香、瀬戸利樹と紺野彩夏、2組が初対面を果たした。

久保田さん&貴島さん夫婦と初対面を果たし、ボーリングや宅飲みで仲を深めた瀬戸さんと紺野さんは、帰宅後、新居の縁側で晩酌をすることに。貴島さんに「気を遣ってるのかな、負担になってないかな」と瀬戸さんとの関係性を相談していた紺野さんは、アドバイス通り「言ってみて。直してほしいところでもいい」と瀬戸さんの本音を引き出す質問を投げかけた。

瀬戸さんは「たまには…彩夏から言ってほしいこともある」と少し歯切れの悪い回答。さらに紺野さんに迫られ「愛情表現の言葉とか…?」と照れくさそうに明かすも、紺野さんは「自分だってあんまり言わないでしょ?」と。そして、なかなか素直な言葉で表現しない瀬戸さんを見かねて、自ら瀬戸さんの腕を引きぐっと距離を縮めた紺野さん。

そして瀬戸さんの顔を覗き込みながら、「罰ゲームじゃないとハグしてくれないの?」と大胆発言。SNSでは「可愛すぎる」「キュン通り越してギュン」「沼った」などと感想が寄せられた。

また、紺野さんを抱きしめ、至近距離でお互いに顔を見合わせると、色っぽく唇を見つめながら瀬戸さんから「愛してるよ」と一言。2人で照れくさそうにじゃれ合いながら離れるも、瀬戸さんが紺野さんの腰に手を回しておかわりハグ。キス寸前の至近距離で見せた焦らしテクなど、イチャイチャが止まらない様子に、SNSでは「神回」「最高すぎた」「お似合い夫婦」といったコメントも。

一方の久保田さん夫婦はヘルシーな朝を2人で満喫。先に仕事に向かう貴島さんを玄関まで見送り、貴島さんへのサプライズをスタートさせる。そして貴島さんが帰宅すると、料理に励む久保田さんの姿が。慣れない料理に苦戦し、「あつっ」「ちょっと入れすぎたかな」など独り言をつぶやきながら作業。貴島さんは「ほんっとにおいしい!」と絶賛しながら、迷わず完食。

そして夫婦とのダブルデート後は、お風呂上がりの貴島さんが「髪乾かして」とおねだり。それぞれどんなトークをしていたかについて話題が及ぶと、貴島さんは恥ずかしそうに言いたくないような表情に。続けて久保田さんが追及すると、思わず関西弁で「言わんよ」と照れ隠し。

さらに久保田さんが質問攻めを続けると、貴島さんは思わず振り返って久保田さんと向かい合って急接近。顔と顔が至近距離に近づきキス寸前、照れが抑えきれなくなり、コツンとおでこを当てた貴島さん。SNSでは貴島さんの思わぬ行動に「最後のシーン最高」「胸キュンすぎて悶える」「私的ベストオブ明日香」といった声が。

その後、貴島さんが「寝ましょう」と照れ隠ししながら布団の中へ。しかし、久保田さんが「まだ寝ちゃダメ」とささやき、貴島さんはそわそわした様子で待機。戻ってきた久保田さんが最後のプレゼントを手渡すと、貴島さんは驚いた表情に。夫が仕掛けた手作りオムライスからのサプライズ3連発に、驚きと感謝の気持ちを表した。そして2人そろって布団に包まれると、貴島さんは自然と久保田さんの腕枕に収まって密着しながら眠りについた。

次回は、瀬戸さんの俳優仲間であり、シーズン3で川島海荷と結婚生活を送った中田圭祐が夫婦と初対面。瀬戸さんは、紺野さんに言われたショックな一言を思い出し「男として言われちゃダメなことを…」を中田さんに相談。これに中田さんが送ったアドバイスとは…。

また、久保田さんと夫婦は愛猫とのお別れのために、サプライズを用意。屋上ランチでは密着しながら、心も体も熱々なミッションに挑戦する。

「私たち結婚しました 4」は毎週金曜日23時~ABEMAにて配信中。

ABEMA/Cafeはこちら

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close