ニュース

唐沢寿明、縦型ドラマに初挑戦「トップギフト」予告編も公開 | .

縦型ミステリードラマ「トップギフト」の主演を唐沢寿明が務めることが明らかに。予告編も公開された。

本作は、スマートフォン向けニュースサービス「LINE NEWS」の動画コンテンツ「VISION」において、クリエーターと共に発足した新たな物語の伝え方を探求するコンテンツレーベル「上下関係W」の最新作。

家族を支えてうつむいてばかりの少女・小雪(石井杏奈)が、天使と名乗る謎の男・天童から、自分や家族が“ある物”のせいで不幸になっていると告げられ、その謎を解くために天童と行動し、成長しながら、驚愕の事実に辿り着く物語。

唐沢さんが演じるのは、神の逆鱗に触れ、人間ではなく天使という存在しない難役である天童。「自分自身、常に新しいことにチャレンジしていきたいという思いがあるので、今回、縦型動画というジャンルに初めて参加する機会をいただいて、どのような作品になるのか楽しみでした」と話し、「監督や技術スタッフの皆さんが工夫を凝らして編集した作品を観て、テレビや映画とはまた違った臨場感がありました。是非皆さんも楽しみにしていてください!」とメッセージを寄せている。

予告編では、天童が小雪に「呪いだ」と言い放つシーンから始まり、安達祐実演じる小雪の母、安藤政信演じる“ある物”の謎を知る男などが登場している。

「トップギフト」は10月7日(金)18時よりLINE NEWS VISIONにて配信開始。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close