ニュース

残暑にぴったりなコングクス×『リトル・フォレスト』を堪能 「ドラマ観ながら、なに食べよ?」 | .

“映画やドラマの世界を自分の生活に取り入れたい!”をテーマに、作品にちなんだQoo10商品を紹介する特集「ドラマ観ながら、なに食べよ?」より、第9回目が公開。今回は映画『リトル・フォレスト 春夏秋冬』にちなんだ韓国フード、コングクスを紹介。ゲストはインフルエンサー、女優としても活躍中の大関れいか。

大自然に囲まれた小さな集落で暮らす一人の女性の姿と四季を通して、本当の幸せや生きることを教えてくれる癒しと休息の日々を描いた漫画「リトル・フォレスト」。2014年に日本で映画化され、その後韓国でリメイク。ストーリーのもう一つの「主人公」でもある料理シーンは、韓国の伝統料理や若者が日常的に好む料理を織り交ぜ、観ている人の五感を満足させた。

コングクスは麺料理専門店などで夏限定のメニューとして登場することが多く、大豆の香ばしい風味と自然な甘みが特徴の豆乳スープは栄養満点。

作中では、高温注意報が出るほどの暑い夏に、シャワー上がりのヘウォンが頭にタオルを巻いたまま、冷蔵庫から出した豆乳とミニトマトであっという間に完成させる一品がコングクス。麺の代わりに千切りきゅうりを入れたヘルシーなコングクスを一気に食べ進めるシーンは、観る者の五感を刺激する。

「私、人が料理をしてる動画とかすごい好きなんですけど、この映画は素材から作っていくシーンも多くて、料理の音にも癒されちゃいますね。それに、ああいう田舎暮らしもちょっと憧れがあるんです!」と、大関さんも映画の世界観にすっかり魅了されたようだ。

<『リトル・フォレスト 春夏秋冬』>
(C) 2018 Daisuke Igarashi /Kodansha All Rights Reserved.
価格 :4,180円(税込)
発売元:『リトル・フォレスト 春夏秋冬』上映委員会
販売元:TCエンタテインメント

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close