ニュース

佐野岳&島崎遥香、期間限定のパパとママに「私たち結婚しました 3」第6話は2組の夫婦が初対面 | .

「私たち結婚しました 3」第5話(7月1日に配信)にて、佐野岳・島崎遥香夫婦が子どもを迎えて期間限定の3人家族を送る様子や、中田圭祐・川島海荷夫婦の岩盤浴デートの模様を配信。今夜の第6話では、ついに2組の夫婦が初対面する。

ラブミッションとして、近所の子どもを預かることになった佐野さん夫婦は、突然の出来事に困惑しつつも、積極的に話しかけ、距離を縮めようとする2人。「仮面ライダー鎧武/ガイム」で主人公を務めた佐野さんは、「知ってる?覚えてる?」と問いかけるも、苦笑いの表情のはるきくん。子どもと打ち解ける難しさを感じながらも、佐野さんはパパらしく変身ポーズをレクチャーする場面も。

そして佐野さんが夕食の準備に取り掛かると、島崎さんがはるきくんの遊び相手に。「弟が10歳離れている」と語る島崎さんは、シャボン玉で遊びながら、楽しそうに過ごした。

佐野さんお手製のオムライスを美味しそうに頬張ったあと、はるきくんが「結婚して楽しかったことは?」と率直な質問が投げかけられ、佐野さんは「楽しさが2倍になる」と言い、島崎さんははるきくんの肩に手を置きながら「今日3人目(はるきくん)が来たじゃん。だから、楽しいことが3倍!」と満面の笑みを見せた。

そんな3人家族の生活をふり返り、島崎さんは佐野さんについて「はるきくんがいることで、普段しないような会話をしたから、自分がこれまで知らなかったような部分を見れたと思います」語り、佐野さんも「子どもができたら、今日みたいな感じで役割分担しながらの作業になるのかな、という想像は結構膨らみました」とコメント。

普段見られないパパとママ姿に「本当の家族みたいで幸せそう」「ぱるるが段々と母親の顔に」「ぱるるの優しい目が素敵」などと視聴者から感想が寄せられた。

一方で岩盤浴デートをする中田夫婦は、突然、中田さんが「そっちのほうがあったかいの?」と言い、川島さんは笑いながら「どっちも一緒だよ(笑)」と少し困った様子。すると「じゃあそっちに行こうかな」と川島さんのほうへ近づき「いい感じ。熱くなった…」とつぶやく中田さん。そんな様子に川島さんは「(アプローチが)下手くそなの?(笑)」と一言。可愛らしい一面を発揮した。また、ふと川島さんの手と触れあったことに照れて、動揺する一幕もあるなど、岩盤浴でも笑いが絶えない時間を過ごした。

帰宅後、冷蔵庫の“妻をときめかせるような、男の料理を一品作って振る舞ってください”というラブミッションを発見。料理をほとんどしない中田さんは、「愛を込めて作ろう」と初めてのポテサラ作りに挑戦。突如「おいしいポテサラになぁれ」とつぶやいたり、独特すぎる不慣れな包丁さばきをみせたり、たくさんのツッコミを受けながら料理を進めていく中田さん。

そして、「ときめかせてね」というラブミッションの内容をリマインドする川島さんに、調理中の中田さんは「はいはい(笑)」とふざけた返事。それに対し少しいじけた表情の川島さんに、中田さんが急接近。「ごめんって~、怒ってんの~」と近づきながら頭を撫でてボディタッチ。そんな中田さんの突然の大胆な胸キュン行動に視聴者からは、「キュンが止まらない」「男らしさが出てた」「けいぴー最高」といった反響が寄せられた。

そしてポテサラを食べながら、夫婦で夕食の時間を過ごすことに。すると、「うみちゃんに、ちょっとしたプレゼントを買ってきた」と中田さん。入っていたのは、ハスの花をモチーフにしたキーホルダーとキャンドルホルダーで、「私の名前の由来から?」と驚きの表情。これをふり返り、川島さんは「前に話したハスの花の由来を覚えててくれて、じーんと来ました。28年間生きてて、そういう贈り物をされたことがあまりなかったので、私に向けたプレゼントを選んでくれたんだというのが、嬉しかったです」と粋な計らいに胸キュンした様子だ。

次回、1時間スペシャルで贈る第6話では、川島さんが中田さんの「メンズノンノ」撮影の裏側に潜入。佐野さん夫婦はいちご狩りデートへ。さらに、2組の夫婦が初対面し、同性同士のガチ相談や公開イチャイチャなどを繰り広げる。

「私たち結婚しました 3」は毎週金曜日23時~ABEMAにて配信中。

ABEMA/Cafeはこちら

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close