ニュース

郷ひろみ、家事と育児に奮闘する主人公に 娘役は成海璃子「定年オヤジ改造計画」 | .

郷ひろみ主演の特集ドラマ「定年オヤジ改造計画」の放送が決定した。

本作は、昭和育ちの会社オヤジが、家事に育児に少しずつ成長していく姿を、笑いたっぷりに共感を込めて描くハートウォーミング・コメディドラマ。

郷さん演じる、会社人間としてバリバリ働いてきた庄司常雄は、「子どもは3歳までは母親が育てるべきだ」「女は子どもを産んで育ててこそ一人前」という考え方の持ち主。

しかし、定年してふと気づくと、妻・十志子は夫源病(ふげんびょう)で車の助手席に座ることもできず、娘からは「考え方が古い!」と全否定され、息子夫婦の頼みで、3歳と1歳の孫2人のオムツ替えから食事の世話まで毎日見ることになってしまう。

出演にあたって郷さんは「素晴らしい共演者、スタッフの皆さまの情熱で素敵な作品になりました」と自信をみせ、「視聴者の皆様が持っていらっしゃるかもしれない郷ひろみのイメージを、良い意味で裏切る主人公です。たくさん笑顔になって、最後には幸せな気持ちになってもらえると思いますので、ぜひご覧いただけるとうれしいです」とコメントした。

常雄の妻役には伊藤蘭、娘・里美役には成海璃子、息子・和弘役には矢本悠馬、嫁・麻衣役には佐津川愛美。そのほか、大井希心白井悠人壇蜜濱田マリ中村雅俊萬田久子高橋克実が出演。語り(老猫の声)はイッセー尾形が務める。

特集ドラマ「定年オヤジ改造計画」は7月25日(月)21時~BSプレミアム、BS4K同時放送。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がcinemacafe.netに還元されることがあります。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close