ニュース

小泉今日子×小林聡美×安藤玉恵×夏帆の舞台「阿修羅のごとく」コメント&スポット映像公開 | .

小泉今日子、小林聡美、安藤玉恵、夏帆が四姉妹を演じ、向田邦子の代表作を俳優で演出家の木野花が舞台化する「阿修羅のごとく」。舞台化の発表から問合せが殺到し、大反響を呼んでいる本作の公式HPにてスポット映像とキャスト陣の動画コメントが解禁された。

「阿修羅のごとく」は、数々の話題作ドラマを生み出し、昭和を代表する脚本家で、いまなお多くのファンを持つ向田邦子の代表作。演出は、人間の内面を丁寧かつ大胆に表現する木野花。脚色を、劇作家・演出家の倉持裕が担当した。

出演は女優・歌手だけでなくプロデューサーを務めるなど、幅広く創作活動を続けている小泉今日子が長女・綱子役に。数々の映画やドラマに出演し、多くの著書も執筆している小林聡美が次女・巻子。映画監督、舞台演出家など、多くのクリエイターから絶大な信頼を得ており、その巧みな演技で人々を魅了する安藤玉恵は三女・滝子役に。女優だけでなく自身で写真集を企画するなどクリエイティブセンスにたける夏帆が四女・咲子。

そして男性キャストには岩井秀人、山崎一。それぞれの四姉妹の恋人や夫、不倫相手の2役を演じ分けるのも見どころの1つとなっている。

なお、チラシビジュアルの絵画は大宮エリーが手掛けている。

モチロンプロデュース「阿修羅のごとく」【東京公演】は9月9日(金)~10月2日(日)シアタートラムにて上演(休演日9月12日・19日・26日)、【兵庫公演】は10月8日(土)~10月10日(月)兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホールにて上演。

スポット映像・コメント動画:https://otonakeikaku.net/stage/2420※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がcinemacafe.netに還元されることがあります。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close