ニュース

和田正人&MEGUMI、広瀬アリスを狙う…?「探偵が早すぎる」オリジナルストーリーも配信決定 | .

滝藤賢一、広瀬アリス、水野美紀が続投する痛快コメディ・ミステリードラマ「探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~」。この度、追加キャスト9名が一挙に発表された。

“早すぎる探偵”こと千曲川光(滝藤さん)の活躍により、Season1で父の遺産5兆円を相続した十川一華(広瀬さん)だったが、Season2となる本作では、別の財閥の遺産2000億円も相続することになり、その一族の人間からまたも命を狙われることに。

今回、千曲川に事件解決を依頼し、千曲川や一華に大きく関わることになる美津山財閥の会長・美津山秋菜役に宮崎美子、孫・美津山宗介役に萩原利久、同じく秋菜の孫娘で宗介の妹・美津山葉子役に木下彩音が決定。

美津山秋菜役の宮崎美子

宮崎さんは「滝藤さんとは実際同じシーンを演じるのは初めてなので、どんな風にお芝居を作られるんだろう、現場でどんな風なんだろう、ってすごく興味がありました。今日、トリック返しのシーンを見ていて、その場にあるもの全部を利用して作っていって、膨らませていって、何倍にも面白くしていくっていう様子を、間近で、舞台の一番前の席で見ているような位置で見ることができたので、とても面白かったです」と共演を語り、萩原さんは「本を読んだ時点で、お三方のやり取りが想像できました。新しい要素もありますし、Season1から更にパワーアップしていると思います。僕も一視聴者として見ていたのでシンプルに楽しみですし、大いに期待して待っていて頂けたらと思っております」と視聴者へメッセージを寄せる。

また、一華の命を狙う秋菜の息子・娘たちとして、次男・二郎を和田正人、長女・成美をMEGUMI、次女・明日香をソニン、三男・純三郎を永野宗典

一華の殺害に一番熱心である次男を演じる和田さんは「ストーリーの軸となる謎解きをシンプルに楽しんで頂けたらなと思います。また、私を含めた4人兄妹の、息の合っているのか合っていないのかわからない、ドジでマヌケな悪役っぷりを、愛おしい気持ちで楽しんでいただけたら」と見どころを話し、MEGUMIさんは「ストーリーも、最後意外な展開が待っていると思うので、楽しんで想像しながら見て頂ければ」とアピール。

次男・二郎役の和田正人

兄妹たちのまとめ役、次女を演じるソニンさんは「あの3人組と対抗できるぐらい、この4人の兄妹のチームワークの良さ、面白味を楽しんで貰いたいです」と言い、永野さんは「前作を拝見させてもらった時に、こういうコメディやりたいなってのいうのがあったので、純粋に『うわ!コメディやれる!』っていう喜びが大きかったです。あと、2022年の目標で、滝藤賢一さんとご一緒したいと話してたんですよ、そしたら叶って!滝藤さんの存在感とか、役作りのインタビューを読んでいて、役者としての興味があって。ラジオとかで『今年の目標は滝藤賢一さんと共演したい』って言ったら、二ヶ月後に叶ったっていう。言葉にするって大事だなって思いました」とオファー時をふり返っている。

さらに、一華が働く化粧品会社の研究所の先輩で、一華に好意を抱く大谷和馬を塩野瑛久、同じく一華の会社の同僚・中村真央を新條由芽が演じる。塩野さんは「滝藤さんと広瀬さんと水野さんと、三人のコメディのお芝居が本当に魅力的で見ていて飽きないなという印象だったので、今回、大谷としてどう作品に入り込めるのかすごく楽しみです」と参加に期待を寄せる。

大谷和馬役の塩野瑛久

また、Huluオリジナルストーリーの配信も決定。第6話(5月19日放送予定)、第9話(6月9日放送予定)放送終了後、さらに最終話(6月16日放送予定)放送終了後、本編では描ききれない千曲川、一華、橋田(水野さん)ら個性豊かなメンバーの様子を配信。新たな事件の予感も。

さらには、「TVer」、「GYAO!」、「ytvMyDo!」の3サイトでこれまでに放送・配信したSeason1とそのチェインストーリー、スペシャルドラマとそのチェインストーリーを順次配信することも決定した。

「探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~」は4月14日より毎週木曜日23時59分~読売テレビ・日本テレビ系にて放送。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close