ニュース

窪田正孝&本田翼の浴衣姿に「かわいい」の声続々、部下を守る遠藤憲一“小野寺”にも「泣ける」…「ラジエーションハウスII」5話 | .

「ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~」の5話が11月1日放送。高級人間ドッグに併設された温泉旅館でみせた唯織や杏、裕乃らの浴衣姿に「かわいい」の声が集まる一方、遠藤憲一演じる小野寺に「部下思い」「泣ける」などの反応も続出している。

同名コミックを原作に、医師免許を持ちながら放射線技師として働く主人公と、主人公の幼なじみの放射線科医。そして主人公が働くラジエーションハウスの面々の姿を描いていく本作。

キャストは甘春総合病院で技師として働く五十嵐唯織に窪田正孝。父親が院長を務めていた甘春総合病院の放射線科医、甘春杏に本田翼。五十嵐に想いを寄せている広瀬裕乃に広瀬アリス。杏のことが好きな整形外科医の辻村駿太郎に鈴木伸之。

ラジエーションハウスのメンバーである軒下吾郎に浜野謙太。威能圭に丸山智己。悠木倫に矢野聖人。黒羽たまきに山口紗弥加。田中福男で八嶋智人。ラジエーションハウスの放射線技師長・小野寺俊夫に遠藤憲一。甘春総合病院副院長の鏑木安富に浅野和之。前院長で今は医師として病院に勤務する大森渚に和久井映見。甘春総合病院の新院長、灰島将人に高嶋政宏といった面々。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

ラジエーションハウス共用の冷蔵庫が故障。ラジエーションハウスのメンバーに求められ、小野寺は「備品選定委員会」で新たな冷蔵庫を購入したいとプレゼンするが、灰島は「それ相応の成果を出してからにしろ」と取り合わない。さらに灰島は小野寺に対し、人件費削減のため技師の中から早期退職者を1人選ぶよう命じる。他のことならどんなことでもやるので考え直してほしいと訴える小野寺に灰島は、セレブをターゲットにしたプレミアム人間ドックの導入を指示する。

その話を受けた小野寺は早期退職者を選べと言われた話を伏せ、プレミアム人間ドックを運営する「帝光クリニック」を見学に行こうと提案。併設する温泉付き高級旅館に行けると聞き技師たちも同行を希望。さらに杏も見学に行きたいと言い出す。すると唯織も見学を希望し、クジ引きの結果、唯織、杏、裕乃、田中、小野寺の5名が帝光クリニックへ行くことに…というのが5話のストーリー。

見学シーンでみせた唯織や杏の浴衣姿に「浴衣の五十嵐かわいいよぉ」「浴衣の本田翼可愛すぎませんか?」「まさかのラジハで浴衣姿が見れるなんて嬉しすぎます」などの反応が続出。

また早期退職者を出さないために、裕乃たちから反感をかってでも売上至上主義の“金の亡者”となる小野寺に「五十嵐と鏑木さんの技師長を守ろうとする姿かっこよすぎんか…」「小野寺技師長格好いい 部下思いでマジ涙潤んだ」「小野寺技師長みたいなリーダーならついていくな。泣けるわ」と感動のコメントも。

また消化器外科の医師役でフリーアナウンサーの登坂淳一が出演。こちらにも「ドラマを見ていたら麿こと登坂アナが出てきてびっくり」「登坂淳一さん?俳優さんになっちゃったんですか?びっくりしました。」「登坂さんが先生やってる!格好いい!ヤバい!」などの声が寄せられている。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close