ニュース

美しきスパイがド派手な空中戦!『ブラック・ウィドウ』予告&ポスターが世界同時解禁 – 映画 .

ブラック・ウィドウ=ナターシャ・ロマノフの過去が明らかに! | [c]Marvel Studios 2020

「アベンジャーズ」シリーズをはじめ、世界の映画史を塗り替えつづけてきたマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)。その新たなフェーズの幕開けとなる最新作『ブラック・ウィドウ』が5月1日(金)より日米同日公開。このたび本作の最新予告映像とポスタービジュアルが世界同時解禁された。

『アイアンマン2』(08)で初登場を果たして以来、アベンジャーズの一員として活躍してきたブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフの、知られざる過去と秘密を描いた本作。第92回アカデミー賞で主演女優賞と助演女優賞のダブルノミネートを果たしたスカーレット・ヨハンソンはもちろんのこと、『ミッドサマー』(公開中)のフローレンス・ピューや、『女王陛下のお気に入り』(18)のレイチェル・ワイズら豪華女優陣の共演にも注目が集まっている。

このたび解禁された予告映像ではブラック・ウィドウの過去や、まだ多くが謎に包まれた本作で描かれる物語の一端が窺える意味深なセリフの数々が登場。かつてロシアのスパイであり、暗殺者でもあったブラック・ウィドウは「アベンジャーズになる前は間違ってばかり。敵も多かった」と振り返り、また「いつか決断の時が来る。自分がなにをすべきか。どう在りたいか」と強い決意をあらわに。

そんな彼女と“家族”の前に、最強の敵タスクマスターが立ちはだかる。黒いマスクとスーツを身に纏い、どんな能力でも一瞬にしてコピーしてしまう能力を持つ謎の刺客は、キャプテン・アメリカの盾を操る能力やホークアイの弓の技、ブラックパンサーの戦闘スキルをコピーしてブラック・ウィドウに容赦なく襲いかかるタスクマスター。頭脳を使った地上戦を得意としてきた彼女は、タスクマスター相手にどのように立ち向かっていくのか。

併せて解禁されたポスタービジュアルにはトレードマークの黒いスーツに身を包み、両手に武器を携えたブラック・ウィドウの姿と、その背景にエレーナやメリーナら“家族”たち、そしてタスクマスターの不気味な顔が描かれている。『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)で下した決断で、世界に大きな衝撃を与えたブラック・ウィドウ。彼女はなぜヒーローになったのか、そしてなぜ衝撃の決断に至ったのか?そのすべてが明らかになる本作の公開を、心して待ちたい。

文/久保田 和馬

Source Link

もっと見せる

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Close
Close