ニュース

細田佳央太「魅力を全開に出せたら」、田辺桃子と杉咲花の同級生に「ヤンキー君と白杖ガール」 | .

杉咲花が主演する新水曜ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」に、同級生役として田辺桃子、細田佳央太の出演が決定した。

本作は、勝ち気だけど恋には臆病な盲学校生のユキコ(杉咲さん)と、喧嘩っ早いけど根は純粋な不良少年・森生(杉野遥亮)が織りなす笑って泣けて時々ハッとする、新世代ラブコメディ。

田辺さんと細田さんが演じるのは、ユキコが通う盲学校の同級生。「リコカツ」「ゆるキャン△」、映画『犬部!』で注目される田辺さんが演じるのは、視野が欠損するタイプの弱視の紫村空(しむら・そら)。かなり行動力がある女の子で、やりたいことは後先考えずにゴールまで突っ走る主義。ユキコと違い、恋愛に対して積極的だという。

一方、「ドラゴン桜」での演技が話題となり、映画『子供はわかってあげない』にも出演する細田さんは、先天性全盲の青野陽太(あおの・ようた)役。想像力が豊かで、“性”にも人一倍関心を持った役柄に扮する。

「空ちゃんは、はつらつとしていてポジティブで、友達想いな魅力溢れるキャラクターです。ユキコと青野との掛け合いも最高な関係性だなと感じたので今から楽しみです」と田辺さん。「杉咲花ちゃんとは以前1度ご一緒しましたが、こうしてまた素敵な役同士で再会できたのがとても嬉しいです。杉野さんともご一緒したことあるのですが180度違う役なのでそれもまた楽しみが増えました」と期待を込めてコメント。

細田さんも「初めて原作を読んだとき、自分が青野くんを演じられることに大きな喜びを感じました。難しさも感じてはいますが、それ以上に青野陽太君という一人の男の子の魅力を全開に出せたらと思っています。ユキコ、空、陽太の三人のシーンはまた違った雰囲気になると思うので、そこも楽しんで頂けたら嬉しいです」と、撮影を楽しみにしている様子でアピールした。

新水曜ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」は10月、毎週水曜22時~日本テレビ系にて放送。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close