ニュース

「らせんの迷宮」撮了! 田中圭「本当に長かった」 | .

この秋放送予定の新ドラマ「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」が無事クランクアップを迎え、天才遺伝子科学者を演じる主演の田中圭、熱血刑事役の安田顕からコメントが到着した。

本作は、田中さん演じる天才遺伝子科学者・神保仁が、熱血刑事や科捜研の美女と共に、難事件や未解決事件を解き明かし、遺伝子捜査の裏にある人間の業に迫るヒューマンミステリー。

昨年4月、撮影が中断し放送延期となり、今年6月に再クランクインした本作。1年5か月の時を経て、今回無事クランクアップしたことについて田中さんは「今回ばかりは本当に長かったなと感じています。だけど、終わらないものはないのだなと、今、思っております。始まったものって絶対終わりがくるんだなと思うと、寂しくもなったし、一つ一つもっと大切にしようとも思いました」とコメント。そして「視聴者の皆さん、大変お待たせしました!無事撮影も終わり、あとは監督・編集チームが頑張ってくださると思います。事件を解決していく凸凹コンビとしては、異色のコンビですし、新しいドラマに仕上がっているんじゃないのかなと思っていますので、是非お楽しみにしていてください!」と呼びかけた。

また安田さんは「無事、クランクアップを迎えることができ、ほっとしています。一つ一つが自分にとって大切なシーンになりました。期間があいた分、スタッフの皆さんやキャストの皆さんにも一つ一つ思いがあると思いますので、是非、全話通して、見続けていただけたらなと思います」と話している。


さらに今回、新撮場面写真も到着。神保がDNAの知識でいとも簡単にとある事件を解決し、警察から感謝状を受け取るシーンをはじめ、神保が初めて、乱原流奈(倉科カナ)のいる科捜研を訪れる場面。本作の癒しの時間、カフェ「ゲ呑ム」のママ・馬場ゆかり(松坂慶子)の登場シーンも公開。スイーツ好きの神保のために、いつもいろんなスイーツを出してくれるママ。大好きなスイーツを食べ、幸せそうな顔をみせるカットも公開された。


金曜8時のドラマ「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」は10月、毎週金曜日20時~テレビ東京ほかにて放送予定。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close