ニュース

【7月19日実施】『17歳の瞳に映る世界』をきっかけに、「My Body, My Choice」を考える!奥浜レイラ&SYO&シオリーヌが登壇 | .

シネマカフェでは「Let’s Keep Updated」と題し、映画をきっかけに地球のこと、私たちのことについてトークし考えるオンラインイベントを開催する。今回、進行役に音楽・映画・芸能の各種イベントMCを務める奥浜レイラさん、ゲストにライターのSYOさん、助産師・性教育YouTuberのシオリーヌさんを迎え、7月16日(金)に公開する『17歳の瞳に映る世界』から見る日本の問題について語り合う。

>>『17歳の瞳に映る世界』あらすじ&キャストはこちらから

昨今注目を集めているSDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓い、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指すという国際目標だ。大きな目標に感じられるかもしれないが、ひとりひとりが考えるべき問題でもあり、行動の選択をしていかなければならない。シネマカフェでは、価値観や知識をアップデートできる映像作品をピックアップし、ゲストを迎え、一緒に学びながら行動の選択肢を増やすオンラインイベントを開催する。

今回は目標3の「あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進する」と、目標5の「ジェンダー平等を達成し、すべての女性及び女児の能力強化を行う」をピックアップし『17歳の瞳に映る世界』から、中絶や避妊、性教育について日本と世界の問題を語り合う。

なお、イベント当日までシネマカフェの公式Instagram、Twitterで作品の感想、質問等を受け付けている。

『17歳の瞳に映る世界』 (C)2020 FOCUS FEATURES, LLC. All Rights Reserved.

『17歳の瞳に映る世界』をきっかけに、「My Body, My Choice」を考える!

<オンライントークイベント>

登壇者:奥浜レイラさん、SYOさん、シオリーヌさん

日時:7月19日(月)19:00~20:00

形式:YouTubeライブ
https://youtu.be/eSsXBfkHhmw

参加費:無料
※作品をご鑑賞いただいていると、より理解が深まるトーク内容となる予定です。

【テーマ】
・あのシーン、あのセリフについて語り合おう
・妊娠週数の数え方、中絶が可能な週数は? アフターピルについてどう思う?
・セクシャル・アンド・リプロダクティブ・ヘルス/ライツ(性と生殖に関する健康管理と権利)について考えよう

質問受付:19日(月)12時まで下記質問BOX、シネマカフェSNSにて受付
(イベント中は別途YouTubeコメントにて質問受け付けています)

質問BOX

<Twitter>
https://twitter.com/cinema_cafe

<Instagram>
https://www.instagram.com/cinemacafe.net_official/



ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close