ニュース

「クレしん」×「にじいろカルテ」コラボ! 高畑充希“真空”たちがアニメ化 | .

TVアニメ「クレヨンしんちゃん」の2月13日(土)放送回にて、高畑充希主演ドラマ「にじいろカルテ」とコラボした特別エピソードが登場することが分かった。

山奥深くにぽつんと佇む診療所にやってきた内科医・紅野真空(高畑充希)が、外科医・浅黄朔(井浦新)と看護師・蒼山太陽(北村匠海)とシェアハウスしながら、時に泣き、喧嘩しながら、熱く命と向き合っていくチーム医療成長譚「にじいろカルテ」。

今回のコラボアニメのタイトルは「にじいろカルテだゾ」。ある“深刻な悩み!?”を抱えるひろしが、しんのすけと一緒に真空の診療所を訪問。ほのぼのとした笑いに包まれたやりとりが繰り広げられる。

主演を務めた『ひるね姫~知らないワタシの物語~』以来のアニメ作品出演となった高畑さん。監督との打ち合わせでは、テンポの速い会話劇のため、通常より声を張ってテンション高く演技するという役作りがリクエストされる中、アフレコがスタート。何度か練習を重ね、セリフの速さや間の取り方、声の強弱をスタッフと確認しつつ、あっという間に役をつかみ、予定よりかなり短い時間でアフレコ終了。スタッフも感嘆の声をあげたという。

「クレヨンしんちゃん」(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
「まさか『クレヨンしんちゃん』に出られる日がくるなんて想像もしていなかったですし、物心つく前から観ていた作品なので、感無量でした(笑)」と出演への心境を明かした高畑さんは、「真空がアニメになっていることが不思議でした。でも、診療所の外観や室内が見事に再現されていたので感激しましたし、しんちゃんとはドラマであったシーンをオマージュしたやりとりがあったので、そこでもまた感激していました」と感想を語る。

また、ドラマ版で真空を支える蒼山太陽と浅黄朔も登場する本作。「お二人とも本当にアフレコに来たがっていて(笑)。アニメで朔先生と太陽くんがどんな風に描かれているのか気にしていたので、『こんな感じです』とお見せしたら喜んでいましたが、『余計セリフを言いたくなった』と拗ねていました」とコメント。

「クレヨンしんちゃん」(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
見どころについては「ドラマとアニメは世界観が本当に同じですし、朔先生や太陽くんの立ち位置まで一緒なんです。そこにしんちゃんとひろしさんがいるなんて、想像するだけで楽しいと思います。ぜひドラマもアニメも両方ご覧になって、それぞれの『にじいろカルテ』を楽しんでいただきたいです」とメッセージを寄せた。

「クレヨンしんちゃん」(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
「クレヨンしんちゃん」は毎週土曜日16時30分~テレビ朝日にて放送中。

「にじいろカルテ」は毎週木曜日21時~テレビ朝日にて放送中。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close